海外FX

GEMFOREXの評価|評判・安全性について(ゲムフォレックス)

投稿日:2018年6月20日 更新日:

この記事では、海外FX業者「GEMFOREX(ゲムフォレックス)」について、「安全性」「信頼性」「トラブルの有無」「口座開設・入出金方法」にも焦点を当て、総合的に解説していきたいと思います。

GEMFOREXは、簡単に説明すると、次のような特徴を持った業者です。

  • 金融ライセンスを所有していない相対取引業者
  • 充実したキャンペーンとボーナス
  • 日本企業のようなブランドイメージ戦略
  • 全ての口座が取引手数料無料なのでコストが安い
  • 自動売買に上乗せコストがない
  • サポートは普通、資産の安全性には不安がある

魅力的な部分もあるのですが、金融ライセンスを所有していない相対取引業者なので、いろいろとリスクや制約の多い海外業者です。

では、さらに詳しく見ていきましょう。

GEMFOREXの安全性

金融ライセンスは所有していない

運営会社
(所在地)
GEM-TRADE Co.,Ltd
(ヘッドオフィス:セーシェル)
(メインオフィス:香港)
代表者 代表取締役:Keith Fitzwilliam
取締役:Junichi Aoshima
取締役:Masaaki Ueda
取締役:Yuji Todoroki
金融ライセンス 未登録
設立 2010年6月25日
資本金 $100,000,000

GEMFOREXを運営する「GEM-TRADE Co.,Ltd」は、2010年に日本人により設立された企業です。

ヘッドオフィスをセーシェル、メインオフィスを香港に構える海外業者ですが、取締役には日本人が名を連ね、「MADE IN JAPAN」を売りとしています。

日本人顧客を意識し、公式サイトでは開放感・安心感を全面にアピールしており、企業理念やオフィスの風景などがしっかり公開されている点はとても好印象です。

 

 

また、数々の賞も受賞しています。

 

しかし、問題は金融ライセンスは保有していないため、第三者機関からの規制・監督を受けていないことです。

レバレッジ最大1,000倍で取引ができることも、こういった縛りがないためで、運営の大半は業者の自主性に委ねられています。

つまり、トレーダーとしては、業者が判断したことには従うしかないということです。

 

顧客資産は分別管理のみ

GEMFOREX公式サイトでは、「信託保全」について以下のように明記されています。

お客様の運用資金と同額の資金を信託保全しております。

出典:GEMFOREX公式サイト よくある質問

しかし、これは一般的な信託保全の意味とは少々違うようです。

信託保全スキームとは、「万が一、業者が破綻した場合は、顧客資産は第三者機関を通じて全額返還される」というもの。

「会社資産と顧客資産は明確に分別管理されており、破綻時には顧客資産は全額返還されるのか?」と、実際に問い合わせをして見たところ、以下の回答が返ってきました。

会社資産と顧客資産を金融機関で分別管理しているわけではなく、お客様の運用資金と同額の資金を提携の信託銀行にて保全(分別保管)しております。

つまり、「全額返還する」とは明言していないのです。

信託先金融機関名も公開されていないなど曖昧な部分が多く、金融ライセンスも保有していないため、資産の預け入れは全て自己責任です。

 

日本の金融庁から警告あり

GEMFOREXは、平成27年10月に金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として、警告を受けています。

今では、ほとんどの海外業者がこの警告を受けている状況なので、めずらしいことではありません。

それだけ日本人の利用者が多く、目立っている証拠です。

ただし、今後、金融庁が本腰を入れた場合に、海外業者の利用に何かしらの規制を導入される可能性は考えられます。

 

GEMFOREXの口コミ・評判

Titan FXについての口コミ・評判を一部見ていきましょう。

トラブルを起こすトレーダーや悪い評判を流すトレーダーの中には「詐欺を企てて失敗をしたトレーダー」「大きな損失を出したトレーダー」「うっぷんを晴らしたいトレーダー」「ルールを守る気がないためサポート対象外のトレーダー」もいるので注意してください。

 

国内では全体的に厳しい評価

GEMFOREXについての口コミ

ちらほら「GEMFOREXはリスクゼロ!」などと言っているコメントが目立ちましたが、営利目的のアフィリエイターなので、この手のものは無視してください。

どこの業者を利用しても、必ずリスクはあります。

全体的には、辛口評価が多い印象です。

スキャルピングで出した利益を出金できるか不安、上限Lot数に達したことによる取引制限の解除、過剰な入金ボーナス制度についての不安、出金手数料が高いなど、気になる内容も目立ちました。

これは、後ほど詳しく解説します。

 

FPAの評価なし

海外最大級のFX掲示板「FPA(Forex Peace Army)」は、海外業者の世界的な評判を知る上で、とても参考になるサイトです。

しかし、こちらには、GEMFOREXの評価・口コミは掲載されていませんでした。

 

GEMFOREXの特徴・メリット・デメリット

オールインワン口座 ノースプレッド口座
取引コスト 口座開設
維持手数料
無料※
取引手数料 無料
スプレッド 変動制
取引条件 取引形態 DD方式
レバレッジ 最大1,000倍
通貨ペア 33銘柄(通貨のみ)
最小取引単位 1,000通貨
(0.01Lot)
10万通貨
(1Lot)
最大取引数量 300万通貨
(30Lot)
注文方法 ワンクリック・成行・指値・逆指値
IFD・OCO、IFO
両建て
取引ツール パソコン MT4(Windows・Mac)
ミラートレード(汎用)
スマホアプリ MT4(iOS・Android)
資金管理 マージンコール 55%
ロスカット 50%
ゼロカット
入出金 入金手数料 無料
出金手数料
資産保護 分別管理
信託保全
サポート コールセンター ×
メールサポート
ライブチャット ×
その他 ケースによっては
電話、スカイプ対応可能
デモ口座 ×

毎年「1/1、4/1、7/1、10/1」の時点で、90日間全くトレードをしていないライブ口座は、1,500円の口座維持費が発生します。ただし、口座に残高が無い場合は維持費は引かれません。1年間口座を利用していない場合は、さらに口座凍結と保有ボーナス抹消のペナルティがあります。

ノースプレッド口座は250口座限定のため、2018年6月時点で新規口座開設受付が停止しています。また、「開設後3日以内に入金しない場合」「入金後一度も取引を行わず出金した場合」「入金後30日以内に取引を行わない場合」「1年以上取引がない場合」は自動的にオールイワン口座へ移行します。

GEMFOREXのメリット

  • 完全日本語対応
  • レバレッジ最大1,000倍
  • 全ての口座の取引手数料が無料
  • ゼロカットシステムを採用
  • MT4が使える
  • 手数料無料の自動売買ミラートレードが好条件
  • 入金方法が豊富
  • 銀行振込手数料を返金してくれる
  • キャンペーン・ボーナスが豪華

GEMFOREXのデメリット

  • 金融ライセンスがない
  • スキャルピングなど取引条件が厳しい
  • 通貨ペアの種類は一般的
  • スワップが安い
  • 出金手数料が発生する条件が厳しい
  • 資産保護制度には不安がある
  • サポート・サービスは一般的

 

レバレッジは最大1,000倍!取引手数料無料!

口座の種類は、通常のオールインワン口座と、スプレッドが狭い数量限定のノースプレッド口座の2種類があります。(ノースプレッド口座は、2018年6月時点で、新規申込受付が停止中です。)

取引形態は、DD方式(業者との完全な相対取引)です。

相対取引は、国内業者であればスプレッドを原則固定にしているところが多く、指標発表時を除き比較的安定していますが、GEMFOREXのスプレッドは変動制なので結構広めで動きます。

しかし、GEMFOREXは全ての口座が取引手数料無料です!

ノースプレッド口座と同レベルの他社口座は、取引手数料が1万通貨あたり片道3〜5ドル発生します。

このことから、ノースプレッド口座はトータルコストの面でかなり有利です。

また、オールインワン口座でも他社と比較してそれほどコストはかかりません。

通貨ペアは33銘柄と一般的、そしてなんとレバレッジは最大1,000倍です!

ただし、最小取引単位はオールインワン口座が1,000通貨、ノースプレッド口座が10万通貨なので、必要証拠金は最低でも数百円からとなります。

国内のSBI FXトレードや海外のXMであれば、数円から取引可能です。

GEMFOREXは他社よりも高いレバレッジで取引できますが、それほど少額取引に有利というわけではありません。

また、スワップも安いため長期トレードには適していません。

取引をしていない口座には、上記の「口座維持費・口座タイプの強制変更・ボーナスカット・口座凍結」などのペナルティが課せられます。

スキャルピングの条件も厳しく、口座凍結・利益凍結などに注意が必要です。

GEMFOREXは、取引条件は良いのですが、いろいろと制限の多い業者と言えるでしょう。

 

オリジナルの自動売買「ミラートレード」は初心者向き

取引ツールは、高機能プラットフォーム「MT4」です。

MT4を採用している国内・海外業者は多いので、それほどGEMFOREXのメリットとはいえません。

しかし、「ミラートレード」は、100種類以上のストラテジー(自動売買プログラム)が無料で利用でき、投資助言報酬などの余計なコストも発生しません。スプレッドも通常通りです。

ミラートレードで儲かるかどうかは、選ぶストラテジーや相場次第なので、一概にはいえませんが、自動売買初心者の取引環境としては好条件でしょう。

MT4のEA(Expert Adviser:自動売買プログラム)を使った自動売買よりもお手軽です。

MT4・ミラートレード、どちらもデモ口座で利用できます。

 

サポートは普通、入出金は要注意、資産保護は少々不安

カスタマーサポートは全て日本語対応です。

通常はメールのみですが、ケースによっては電話やスカイプで対応してもらえる場合もあります。

海外業者では、一般的なサポートと言えるでしょう。

入出金方法はとても豊富で、銀行で発生した振込手数料を返金してくれるうれしいサービスもあるのですが、最低入出金額や出金手数料の発生条件が厳しいので注意が必要です。

顧客資産の保護には、分別管理を導入しています。

しかし、業者破綻時に顧客資産が全額返金されるかどうかは分かりません。

前述した通り、金融ライセンスを保有しておらず、資産保護を裏付けする規制や制度がないことも不安要素です。

 

GEMFOREXの口座開設から入出金まで

必要なものは身分証明書・住所証明書・セルフィー

口座開設はとても簡単で、5分程度あれば完了します。

しかし、資金を出金するときまでに、以下の本人確認書類を提出しなければならないので注意してください。

書類不備となったときのことも考え、本人確認が承認されるまでは、入金をしてはいけません。

本人確認書類

  1. 身分証明証の画像データ
  2. 住所証明書の画像データ
  3. 身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な画像

身分証明証は期限内の運転免許証やパスポート、住所証明書は発行から3カ月以内の公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書などが利用できます。

③は、以下のような感じでセルフィーを撮影してください。

口座開設の手順は、以下の通りです。

口座開設の流れ

GEMFOREX公式サイトTOPから進みます。

 

② 口座タイプを「日本円口座・USD口座(オールインワン・ノースプレッド)」から選択、登録種別を「個人口座・個人事業主口座・法人口座」から選択、ローマ字で氏名、メールアドレスを入力します。

③「私はロボットではありません」にチェックを入れると、画面のいちばん下に「登録確認ボタン」が表示されるのでクリックし、確認画面をOKします。次に同じ位置に「内容送信ボタン」が表示されるので、もう一度クリックします。これで登録完了です。

 

  • 口座番号
  • マイページのログインパスワード
  • 取引ツールのログインパスワード(通常)
  • 取引ツールのログインパスワード(読取専用)

④ 上記4つの口座情報が、登録メールアドレスに届きます。読取専用パスワードは通常は使いません。口座残高や取引内容などを第三者に開示するときに、相手に伝えるパスワードです。

 

⑤ GEMFOREX公式サイトTOPからマイページにログインします。

 

⑥ メールアドレスとマイページログインパスワードを入力してください。

 

⑦ これでマイページにログインできました。引き続き、ミラートレード口座も開設する場合は、上記の「新規登録する」をクリックし、表示された確認画面をOKするだけです。すぐに、左側メニューの項目に「ミラートレード」が追加されます。

 

⑧ マイページTOPを下にスクロールします。上記の箇所に生年月日と身分証明書のIDを入力し「登録する」をクリックしてください。

 

⑨ さらにその少し下の箇所で、本人確認書類の画像データをアップロードします。「ファイルを選択」ボタンで画像データを指定し、最後に「アップロード」をクリックしてください。

⑩ 出金先の銀行情報と残りの個人情報を登録するため、下段にある「こちら」をクリックしてください。

 

⑪ ローマ字で氏名フリガナと、電話番号を入力します。

 

⑫ 出金先の銀行情報を全てローマ字で入力します。わからない点は直接銀行に問い合わせしてください。

⑬ 最後に、画面のいちばん下にある「登録確認」ボタンをクリックし、表示された確認画面をOKします。次に同じ位置に「内容送信ボタン」が表示されるので、もう一度クリックします。これで、口座開設・入出金の準備が完了です。

 

入出金方法は多彩だが出金条件が厳しい

入出金方法 入出金可能通貨 手数料
入金 クレジットカード 日本円、米ドル 無料※
国内銀行送金 日本円
WEBマネー mybitwallet
Perfect Money 米ドル
PAYEER
仮想通貨 ビットコイン
イーサリアム
その他 中国国内銀行 人民元
UnionPay
Wechat
メンテナンス中 PayPal 日本円、米ドル
MEGA TRANSFER 日本円、米ドル、人民元
出金 海外銀行送金 日本円
WEBマネー mybitwallet
仮想通貨 ビットコイン

 

GEMFOREXは、入金方法がとても豊富で、入出金手数料は基本無料です。

よく使われる、クレジットカード・国内銀行送金や、mybitwalletなどのWEBマネーには全て対応しており、ビットコイン・イーサリアム・人民元でも入金できます。

出金は、日本円・ビットコインのみです。

メンテナンス中の「PayPal」や「MEGA TRANSFER」が利用できるようになればさらに選択肢が広がりますが、何がいちばん良いのかちょっと分かりにくいですよね?

そこで、日本人には利用者が少なそうな人民元とメンテナンス中のものを除き、最低入出金額と反映時間を比較しました。

入出金方法 最低入出金額 反映時間
入金 クレジットカード 5000円、50ドル 即時
国内銀行送金 1円 入金確認後即時
mybitwallet 10,000円 即時
Perfect Money 100ドル
PAYEER
ビットコイン 0.01BTC
イーサリアム 0.1ETH
出金 海外銀行送金 1円 3営業日~5営業日
mybitwallet 1営業日~3営業日
ビットコイン 0.1BTC

 

急いで入金したい場合は、即時反映可能なクレジットカード、WEBマネー、仮想通貨が良いでしょう。

ただし、最低入金額は5,000円~10,000円程度必要です。

急ぎでない少額入金であれば、1円から入金できる国内銀行送金が便利です。

反映時間はGEMFOREXと金融機関の営業日に準じます。

出金には数日かかるので注意しましょう。

入出金については、以下の点に気をつけてください。

  • 出金元口座でポジションを保有している場合は出金できない。
  • 出金依頼を出すと、保有しているボーナスが全て消失する。
  • ボーナスは出金できない。
  • ノースプレッド口座は口座開設後3日以内に入金しなければ、自動的にオールインワン口座に変更となる。

入出金の条件はかなり厳しいものですね。

また、銀行送金は、以下のようなメリット・デメリットもあります。

銀行送金のメリット

銀行送金での入金にかかった振込手数料・外貨取扱手数料は、GEMFOREXが負担。手数料額のわかる画像をメールで連絡することで返金される。

銀行送金のデメリット

銀行送金による出金手数料は月に1回まで無料。月2回目以降の出金は20万円以下なら一律4,500円、20万円以上なら出金額の2%の手数料が発生する。

銀行で発生した振込手数料を負担してくれるとはありがたいことですが、出金手数料の発生条件は厳しいですね。

出金は、計画的に行ったほうが良いでしょう。

入金の手順は以下の通りです(出金手順もほぼ同様です)。

入金の手順

マイページTOPのメニューから進みます。

 

カード国内送金仮想通貨WEBマネー

入金口座と金額を入力し「入金はコチラ」をクリックしてください。

 

クレジットカード決済画面にカード情報を入力し、「申込確認」ボタンをクリックします。

入金口座と金額を入力し、振込予約をします。その後、指定の三井住友銀行口座に振込してください。

「専用アドレス作成」ボタンをクリックすると、5分程度で送金先アドレスがQRコードと共に作成されます。(上記はビットコインの場合)あとは、ウォレットなどから送金手続きをしてください。

入金口座と金額を入力し「Perfect Money/決済フォームへ」をクリックしてください。(上記はPerfect Moneyの場合)WEBマネー会社の決済フォームに移行するので、画面の指示に従い必要事項を入力してください。

 

mybitwalletの場合は、メールアドレスも入力します。「mybitwallet/決済フォームへ」をクリックしてください。WEBマネー会社の決済フォームに移行するので、画面の指示に従い必要事項を入力してください。

 

GEMFOREXの取引条件とルール

通貨ペアは33種類とかなり少ない

クロス円クロスカレンシー
AUD/JPY GBP/JPY
CAD/JPY NZD/JPY
CHF/JPY USD/JPY
EUR/JPY ZAR/JPY
通貨記号
AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド
AUD/CAD GBP/CHF
AUD/CHF GBP/NZD
AUD/NZD GBP/USD
AUD/USD NZD/USD
EUR/AUD USD/CAD
EUR/CAD USD/CHF
EUR/CHF USD/CNH
EUR/GBP USD/HKD
EUR/NZD USD/MXN
EUR/USD USD/SGD
EUR/ZAR USD/TRY
GBP/AUD USD/ZAR
GBP/CAD
通貨記号
AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

通貨ペアは33銘柄です。

このほかに、XAU/USD、XAG/USDの取り扱いもあります。

取引単位はオールインワン口座が1,000通貨(0.01Lot)、ノースプレッド口座が10万通貨(1Lot)から、最大取引数量は300万通貨(30Lot)です。

他の海外業者と比べるとかなり種類は少ないのですが、人気銘柄はだいたい取扱いしているので特に問題はないでしょう。

 

取引コスト・スプレッドは一般的

オールインワン口座

クロス円クロスカレンシー
通貨ペア 参考スプレッド
(pips)
通貨ペア 参考スプレッド
(pips)
AUD/JPY 1.6 GBP/JPY 2.1
CAD/JPY 2 NZD/JPY 2.1
CHF/JPY 2.1 USD/JPY 1.2
EUR/JPY 1.5 ZAR/JPY 4.4
通貨記号
AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド
通貨ペア 参考スプレッド
(pips)
通貨ペア 参考スプレッド
(pips)
AUD/CAD 4.3 GBP/CHF 6.0
AUD/CHF 3.1 GBP/NZD 9.0
AUD/NZD 3.6 GBP/USD 2.5
AUD/USD 2.0 NZD/USD 2.8
EUR/AUD 3.3 USD/CAD 2.0
EUR/CAD 3.7 USD/CHF 2.0
EUR/CHF 2.4 USD/CNH 21.0
EUR/GBP 2.0 USD/HKD 15.0
EUR/NZD 5.9 USD/MXN 55.0
EUR/USD 1.2 USD/SGD 5.0
EUR/ZAR 338.0 USD/TRY 22.0
GBP/AUD 6.0 USD/ZAR 20.0
GBP/CAD 5.0
通貨記号
AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

ノースプレッド口座

クロス円クロスカレンシー
通貨ペア 参考スプレッド
(pips)
通貨ペア 参考スプレッド
(pips)
AUD/JPY 1.0 GBP/JPY 1.3
CAD/JPY 1.5 NZD/JPY 1.5
CHF/JPY 1.5 USD/JPY 0.3
EUR/JPY 1.0 ZAR/JPY 2.7
通貨記号
AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド
通貨ペア 参考スプレッド
(pips)
通貨ペア 参考スプレッド
(pips)
AUD/CAD 2.6 GBP/CHF 3.3
AUD/CHF 1.4 GBP/NZD 6.1
AUD/NZD 1.9 GBP/USD 0.8
AUD/USD 0.3 NZD/USD 1.1
EUR/AUD 1.6 USD/CAD 0.3
EUR/CAD 2.0 USD/CHF 0.3
EUR/CHF 0.7 USD/CNH 19.3
EUR/GBP 0.3 USD/HKD 13.3
EUR/NZD 4.2 USD/MXN 53.3
EUR/USD 0.3 USD/SGD 3.3
EUR/ZAR 68.3 USD/TRY 20.3
GBP/AUD 4.3 USD/ZAR 18.3
GBP/CAD 2.4
通貨記号
AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

上記は、GEMFOREXが公開している、スプレッドの参考値です。

現在、ノースプレッド口座は新規申込停止中なので、オールインワン口座と他社のスタンダード口座を比較してみたところ、それほど大きな差はありませんでした。

GEMFOREX iFOREX XM AXIORY
オールインワン スタンダード Zero スタンダード ナノ
USD/JPY 1.2 0.9 1.6 0.1 1.3 0.4
EUR/JPY 1.5 1.4 2.3 0.5 1.3 0.3
GBP/JPY 2.1 2.5 3.7 0.7 1.8 0.9
EUR/USD 1.2 0.9 1.5 0.1 1.2 0.2

2018年6月19日2:00時点のスプレッド

 

トータルコストで考えても、まずまずと言ったところです。

GEMFOREX iFOREX XM AXIORY
オールインワン スタンダード Zero スタンダード ナノ
取引手数料(片道) 無料 無料 無料 5ドル 無料 3ドル
USD/JPY 120円 90円 160円 120円 130円 106円
EUR/JPY 150円 140円 230円 160円 130円 96円
GBP/JPY 210円 250円 370円 180円 180円 156円
EUR/USD 120円 90円 150円 120円 120円 86円

1万通貨あたりの取引コスト(スプレッドコスト+往復手数料)。取引手数料は10万通貨あたりの金額表示(片道)、円換算には1ドル110円で計算しています。

 

スワップポイントも少なく長期トレードには適さない

買スワップランキング売スワップランキング
通貨ペア ロング
(円)
ショート
(円)
1位 NZD/USD 40 -90
2位 AUD/CHF 23 -114
3位 AUD/JPY 22 -83
4位 AUD/USD 18 -70
5位 AUD/CAD 11 -64
6位 USD/ZAR 8 9
7位 EUR/USD 2 2
8位 USD/JPY 2 2
9位 GBP/JPY 1 -37
10位 USD/HKD 1 2
11位 NZD/JPY 0 -1
12位 CAD/JPY -8 -51
13位 USD/CNH -10 0
14位 GBP/CHF -14 -145
15位 USD/CHF -14 -84
16位 EUR/JPY -15 -12
17位 GBP/USD -21 -49
18位 ZAR/JPY -23 -23
19位 EUR/CHF -32 -91
20位 USD/CAD -43 -26
21位 EUR/GBP -53 -6
22位 GBP/CAD -56 -56
23位 AUD/NZD -62 -1
24位 EUR/CAD -64 -6
25位 CHF/JPY -89 -34
26位 USD/MXN -104 17
27位 USD/SGD -106 -57
28位 EUR/AUD -122 41
29位 GBP/AUD -143 26
30位 USD/TRY -154 72
通貨記号
AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド
通貨ペア ロング
(円)
ショート
(円)
1位 EUR/ZAR -266 148
2位 GBP/NZD -209 97
3位 EUR/NZD -159 94
4位 USD/TRY -154 72
5位 EUR/AUD -122 41
6位 GBP/AUD -143 26
7位 USD/MXN -104 17
8位 USD/ZAR 8 9
9位 EUR/USD 2 2
10位 USD/JPY 2 2
11位 USD/HKD 1 2
12位 USD/CNH -10 0
13位 NZD/JPY 0 -1
14位 AUD/NZD -62 -1
15位 EUR/GBP -53 -6
16位 EUR/CAD -64 -6
17位 EUR/JPY -15 -12
18位 ZAR/JPY -23 -23
19位 USD/CAD -43 -26
20位 CHF/JPY -89 -34
21位 GBP/JPY 1 -37
22位 GBP/USD -21 -49
23位 CAD/JPY -8 -51
24位 GBP/CAD -56 -56
25位 USD/SGD -106 -57
26位 AUD/CAD 11 -64
27位 AUD/USD 18 -70
28位 AUD/JPY 22 -83
29位 USD/CHF -14 -84
30位 NZD/USD 40 -90
通貨記号
AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

スワップポイントは、他社に比べかなり不利です。

金額も少なく、マイナススワップが多いため、長期トレードには適していません。

 

ゼロカット採用・追証なし

マージンコールは証拠金維持率55%、ロスカットは証拠金維持率50%です。

また、ゼロカットシステムにも対応しています。

相場の急激な変動によりロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになった場合でも、追証・追加入金の必要はなく、口座残高はゼロにリセットされます。

マージンコールメールは送信されませんが、証拠金維持率が110%を下回った場合に、MT4の「ターミナルウィンドウ → 取引タブ → 残高・必要証拠金・余剰証拠金」の欄が赤く表示されます。

 

規約違反手数料・取引制限に注意!

GEMFOREXは相対取引なので、「顧客の利益は業者の損失、顧客の損失は業者の利益」です。

そのため、極端な取引スタイルだとペナルティが課せられます。

利用規約に違反しないように取引する必要があり、違反手数料・取引制限・利益凍結・口座凍結などのペナルティを受けてしまう場合もあるので注意してください。

違反手数料は、往復1Lotごとに20ドルと高額です。

主な違反行為には、ゼロカット・ボーナスの抜け道を利用した悪質な行為、極端なスキャルピング、アービトラージなどがあります。

利用規約の中で特に気をつけてほしい部分を抜粋したので、参考にしてください。

GEMFOREXのご利用規約(一部抜粋)

第12条(利用者の禁止行為)

本サービスを利用する上で、利用者は以下にあげる行為をしてはなりません。以下の行為が判明した場合は、無条件で利用を停止または削除し、報酬も凍結することがあります。場合によっては法的処置により処理を行うものとします。禁止行為の有無についての判断は当社が行うこととし、利用者に対するその内容・根拠の説明を要しないものとします。

  • 2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  • 当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  • 第3者同士が同じタイミングで入金やトレードを繰り返し、同じタイミングで出金する行為
  • 経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなす取引。
  • 事前連絡なしで大きなロット数での取引

第20条(キャンセル・返品・返金に関して)

口座開設した利用者がトレードを行った際の損失に関しては一切の責任と返金を行う事は出来ません。全て利用者の判断と責任の下で利用するものとします。

第12条 利用者の禁止行為に該当する場合、出金を許可出来ない場合があり、利用者は、それに意義を申し立てないものとする。また、その場合、ご入金頂いた元本については(※)利用規約違反手数料を差し引き返金処理させて頂きます。しかしながら、発覚の際、元本がなくなっていた場合、すでに元本が0円となりますので返金処理は行えません。この場合、ボーナス付与分で取引を行った利益分は、元本となりません。※利用規約違反手数料とは往復1LOT毎に$20と定めます。

出典:GEMFOREXのご利用規約

GEMFOREXのガイドライン(一部抜粋)

ノースプレッド口座について

GEMFOREXは、ノースプレッド口座とは言え、スプレッド0.0pipsのタイミングのみを意図的に狙ったご利用をお断りしており、平均的にご利用頂けるお客様のみのご利用とさせて頂いております。また、ノースプレッド口座でのスキャルピングのルールとして、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を頂く可能性がある方は事前にご連絡を頂き、弊社よりカバー先に許可を取らせて頂く必要がございます。許可を取らずにお取引を継続されますとカバー先より予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなる場合がございます。発覚した場合は、利用規約第12条(利用者の禁止行為)10項の当社判断で不適切とみなすトレード行為とみなし、アカウント停止とさせて頂き、利用規約第20条(キャンセル・返品・返金に関して)2項を適用させて頂きます。また、そこまでの処置にはなりませんが、極端な証拠金率における回転率と判断され、注文が入り難くなる場合もございます。

出典:GEMFOREXのガイドライン

 

GEMFOREXの取引ツール・アプリ

取引ツール タイプ 対応機種・OS
MT4 ダウンロード型 Windows・Mac
ブラウザ型 汎用
アプリ iOS・Android端末
ミラートレード ブラウザ型 汎用

 

取引ツールは「MT4」と「ミラートレード」の2種類

MT4は、多くのFX業者で採用されている言わずと知れた高機能ツールで、裁量取引とEA(Expert Adviser)による自動売買が可能です。

スマホアプリもあり、外出先でのトレードにも便利です。

スペックは各社で多少異なる部分はありますが、コチラを参考にしてみてください。

ミラートレードは、ストラテジーを使った自動売買専用ツールで、投資助言報酬などの上乗せコストはなく、ストラテジーもすべて無料で利用できる点が大きなメリットです。

名前が似ていますが、有名なものにイスラエルのトレーデンシー社が開発した「ミラートレーダー」というプラットフォームがあります。

国内でも取扱いしている業者が多いのですが、こちらは投資助言報酬がスプレッドとして1pips程度上乗せされる場合がほとんどです。

EAもストラテジーも自動売買プログラムのことですが、どちらかというとストラテジーを使った自動売買の方が初心者向きです。

ミラートレードには、人気ランキングもあり、ストラテジーの運用成績も公開されています。

また、逆にストラテジーを開発して公開すれば、それを利用したトレーダーの1トレードにつき0.5pipsのSP報酬がもらえる、シグナルプロバイダープログラムも魅力的。

プラットフォームはブラウザ型で、マイページにログインして利用します。

ミラートレードの運用の流れは以下の通りです。

ミラートレードの使い方

ストラテジーを、一覧やランキングから選択します。

 

選択したストラテジーをマイリストに登録し、稼働・停止をするだけです。複数のストラテジーを組み合わせて、ポートフォリオも作成できます。

個々のストラテジーの特徴や運用成績は、以下のように詳細まで見ることが可能。

 

しっかりと運用成績を分析し、相場の状況に合ったストラテジーを稼働させることが、利益を出すためのポイントです。

 

GEMFOREXのカスタマーサポート

基本的に日本語サポートはメールのみ

日本語対応 営業時間
メール 平日10~17時
その他 ケースによっては電話、スカイプ対応可能
平日10~17時

 

カスタマーサポートは、基本的にメールが中心ですが、希望すれば電話・スカイプなどによって柔軟な個別対応をしてくれる点が強みです。

すべて日本語対応なので、安心感もあります。

 

GEMFOREXの情報サービス

マーケット情報・セミナーなどは一切なし

GEMFOREXでは、マーケット情報やセミナーなど、取引をサポートするサービスは提供されていません。

 

GEMFOREXのキャンペーン・ボーナス

GEMFOREXは、キャンペーンには積極的な業者です。

期間限定・抽選などの方法で不定期に開催され、景品は主に豪華な入金ボーナスが多いため、うまく利用すれば元手資金を大幅に増やすことができます。

(ノースプレッド口座はボーナス対象外)

 

お友達紹介キャンペーン

GEMFOREXを友達に紹介して、その人が口座開設後に5万円以上の初回入金をすれば、自分にボーナスを取得するためのチケット(権利)が発行されます。

ボーナスの金額は、このチケットを受け取ったあとに最初に自分が入金した金額の100%です。

つまり、チケットをもらうだけでは意味がなく、自分も入金しなければボーナスを受け取ることができないので注意してください。

また、紹介した人が入金後一度もトレードせずに出金した場合、チケット・ボーナスは没収されてしまいます。口裏合わせをして、ボーナスだけをもらうことは不可能です。

チケットの有効期限は発行から30日間、ボーナスは上限10万円です。

 

他社から乗り換えキャンペーン

このようなキャンペーンは、あまり見たことがありません。

なんと、他社のFX口座からGEMFOREXの新規開設口座に資金を全額移動させると、資金移動時のポジション強制決済に発生した損失分を、ボーナスで補填してくれるというキャンペーン!

塩漬けポジションを抱えたどうしようもない口座を持っている人には、うれしいチャンスです。

ただし、100口座限定、かつ移動元のFX会社の取引履歴を提出して社内審査を受ける必要があります。

もし審査に落ちれば、移動元のFX会社で損切りしただけに終わるので注意してください。

 

1万円の口座開設ボーナス

期間限定・入金不要の口座開設ボーナスです。

期間中に口座開設することで、10,000円のボーナスを取得することができます。

突然始まるキャンペーンなので、口座開設を検討している人は、公式サイトを要チェックです。

-海外FX

Copyright© 海外FXの始め方 , 2018 All Rights Reserved.