未分類

ローソク足の組み合わせと水平線だけで勝つFX手法

更新日:

ローソク足の組み合わせはあらゆる場面で登場します。

基本的なパターン分析ですが、知っているだけで勝てる可能性がかなり上がります。

まず、日足と4時間足でポイントを絞ります。模式図で見ていきましょう。

ローソク足の組み合わせパターン

トレンド時の押し・戻り

エントリー:青四角の中で1転換のローソク足のパターンを狙う

利益目標:赤のラインの高値もしくは高値抜けを狙っていく

ロスカット:黒のライン抜け

注意点:ロスカットが黒のラインなので、できればそこまで引き付けて赤の波で入りたい。

 

レンジの上下限付近

エントリー:青四角の中で15分転換のローソク足のパターンを狙う

利益目標:赤のラインもしくは、安値抜けを狙っていく

ロスカット:黒のライン抜け

注意点:上からの下落トレンドが継続している状態なので、上からの売りだけを狙ったほうが良い

エントリー:青四角からの15分転換の売り。または、赤四角からの15分転換の買い

利益目標:赤四角・青四角

ロスカット:それぞれ黒ラインの少し上下

注意点:上のレンジと違い下降トレンドが崩されているので上下両方から狙っていく

 

転換でよく使われている組み合わせ

  • はらみ線
  • つつみ線
  • 宵の明星・明けの明星
  • 転換時のチャートパターン
  • H&S(ヘッドアンドショルダーズ)

この中で、わかりにくいのが宵の明星と明けの明星だと思います。これを簡単に説明していきます。

ローソク足の値動きを青ラインで書いてみました。

何かに似ていますよね?ヘッドアンドショルダーズです。

このように宵の明星と明けの明星をローソク足レベルで見るヘッドアンドショルダーズと考えれば実戦でも使いやすいです。そして、あまり厳密に見すぎると、多くのチャンスを逸していまいます。

 

実際のチャートで解説

ドル円日足

トレンドレスのレンジです。この場合は上下限から転換を狙っていけます。広いレンジなので上下を分ける水平線も引きます。青四角と赤四角パートに分けて垂直線以降を見ていきます。

日足水平線:ピンク

4時間足水平線:青

日足青四角パート 4時間足

青丸に合わせて水平線を引きます。エントリーポイントは1~6です。まだ、上昇トレンドが崩れていないので目線は買いに固定し、15分でエントリータイミングを計ります。

15分足-ポイント1前半

水平線にローソク足のパターンでサポートされたときがエントリーです。

  1. つつみ線
  2. つつみ線
  3. 明けの明星
  4. つつみ線

ロスカット:安値の下

利益目標:次の水平線

4時間足ポイント1(拡大)

15分足-ポイント1後半

エントリー:明けの明星

ロスカット:安値の下

利益目標:次の水平線

注意点:このポイントは水平線抜けてきてからの明けの明星とも取れますが、もう少ししっかり抜けてきた後の押し目で入っていきたいところ。ここは、自分のスタイルで分かれます。がつがつとっていくなら入っていくし、もう少しきれいな形を重視して確実性をとるならスルーします。

4時間足ポイント1後半(拡大)

15分足-ポイント2前半

エントリー:はらみ線

ロスカット:安値の下

利益目標:次の水平線

15分足-ポイント2後半

エントリー:明けの明星

ロスカット:安値の下

利益目標:次の水平線

15分足-ポイント2後半

  1. はらみ線
  2. はらみ線

ロスカット:直近の安値の下

利益目標:次の水平線

 

4時間足ポイント2(拡大)

15分足-ポイント3

エントリー:つつみ線

ロスカット:安値の下

利益目標:次の水平線

エントリー:明けの明星

ロスカット:直近安値の下

利益目標:次の水平線

エントリー:明けの明星・はらみ線・はらみ線

ロスカット:直近安値の下

利益目標:次の水平線

 

4時間足ポイント3(拡大)

15分足-ポイント4

エントリー:はらみ線

ロスカット:安値の下

利益目標:次の水平線

 

4時間足ポイント4(拡大)

15分足-ポイント5

  1. はらみ線
  2. つつみ線
  3. はらみ線

ロスカット:安値の下

利益目標:次の水平線

  1. つつみ線
  2. 明けの明星

ロスカット:直近安値の下

利益目標:次の水平線

 

4時間足ポイント5(拡大)

15分足-ポイント6

  1. つつみ線
  2. はらみ線

ロスカット:安値の下

利益目標:次の水平線

 

4時間足ポイント6(拡大)

日足の赤四角パートではレンジとヘッドアンドショルダーズを説明します。

日足で見ると大きなレンジです。青丸のポイントではレンジブレイクなのか転換していくのか見定めなければなりません。

また、上昇トレンドが継続しているのでチャートパターンが必要になってきます。そういうときに、ヘッドアンドショルダーズを参考に転換の売りを考えます。

4時間足

ラインは左から伸ばしたものと追加したものがあります。

追加したライン

  • 青丸起点の水平線
  • 赤波のヘッドアンドショルダーズのネックライン

赤丸に合わせた斜めのネックラインと右の赤丸に合わせた水平のネックラインが引けます。緑丸のポイントではそれぞれ戻りがあります。そこから15分足で入っていきます。

日足のレンジ上限からの転換なので目線を下に固定していきます。

 

15分足-ポイント1・ポイント2

ポイント1

  1. はらみ線
  2. はらみ線
  3. はらみ線

ロスカット:高値の上

利益目標:次の水平線

 

15分足-ポイント3

  1. はらみ線
  2. つつみ線
  3. 宵の明星

ロスカット:高値の上

利益目標:次の水平線

 

15分足-ポイント4

  1. つつみ線
  2. つつみ線
  3. はらみ線

ロスカット:高値の上

利益目標:次の水平線

 

4時間足(拡大)

見にくくなっていますが、各ポイントを4時間足で見ると、3と4でロスカットが多く出ています。

しかし、利益に対しての損失の割合が小さいのでトータルではプラスになります。

また、3では利益を確保するルールを作れば利食いも可能です。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

-未分類

Copyright© 初心者のための海外FXの始め方 , 2018 All Rights Reserved.