海外FX

IronFXの評価|評判・安全性について(アイアンエフエックス)

更新日:

海外FX経験の長い人であれば、IronFXはハイスペックな海外FX業者として知っている人も多いかと思います。

一時的に、日本から撤退している時期もありましたが、近年になって日本人向けのサービス提供を再開、スペックは基本的には以前同様とてもハイスペックです。

主に、スワップポイントが高いので中長期トレード向き、取引手数料無料・狭いスプレッドでECN取引が可能、といった特徴があります。

しかし、過去突然の日本撤退・中国におけるデモ事件・世界中で発生している訴訟問題など、信用リスクが極めて高い業者なので、当サイトではIronFXをあまりオススメできません。

そのため、少額で投機的な取引であれば、もし何かあったとしても被害は最小限に抑えられますが、初回入金額が安いのはDD方式の口座、つまり相対取引です。

また、ECN方式の口座は初回入金額が高く、スワップ狙いの中長期トレードには口座に多くの余剰資金が必要といった点を踏まえると、好条件で取引するには高い信用リスクをおかす必要があります。

この記事では、IronFXのメリット・デメリット・特徴を徹底的に解説するので、実際に利用するかどうかはご自身で判断してみてください。

IronFXの安全性

日本人口座はバミューダ金融当局のライセンス

会社名 Notesco Financial
Services Limited
8 safe UK limited Balvento Limited GVS (AU) Pty Limited
所在地 キプロス イギリス バミューダ オーストラリア
金融
ライセンス
キプロス証券取引委員会
(CySEC)
英国金融行動監視機構
(FCA)
バミューダ金融当局
(BMA)
オーストラリア
証券投資委員会(ASIC)
日本人
口座開設
× ×
レバレッジ 最大30倍 最大30倍 最大1,000倍 最大500倍
ボーナス
の有無
× ×
資産保証
の有無
× × ×
公式サイト IronFX
キプロス
IronFX
イギリス
IronFX
バミューダ
IronFX
オーストラリア

 

2010年にキプロスで設立されたIronFXは、現在、4つの子会社でサービスを提供しており、それぞれ、最大レバレッジ・ボーナスの有無・信託保全などの保証制度が大きく異なります。

現在は、どこの公式サイトで口座開設をしたとしても、日本人は自動的にBalvento Limitedが運営するバミューダアカウントが作成され、バミューダ金融当局(BMA)の規制・監督を受けることとなります。(2018年7月時点)

運営会社 Balvento Limited
所在地 バミューダ
代表者 不明
金融ライセンス バミューダ金融当局(BMA)
設立 2010年
資本金 不明

 

各子会社の公式サイトは、いずれも日本語化されているため、日本人向けのサービス内容を間違えないように注意してください。

バミューダアカウントは、レバレッジ最大1,000倍でボーナスもありますが、厳格な資金管理・規制・監督で有名なイギリスアカウントのFCAライセンスは対象外であり、後述する第三者機関による資産保証制度も一切ないため、信頼性の面で懸念があります。

サポートセンターに個別相談すれば、イギリスアカウントの代行開設も可能ですが、こちらは最大レバレッジ30倍でボーナスはありません。

これは、ECN取引ができる国内業者とほぼ変わらない条件なので、後述するIronFXグループの信用リスクの高さを考えると、イギリスアカウントを開設する意義は低いといえるでしょう。

基本的に、イギリスアカウントは安全性が高く投機性が低い、バミューダアカウントは投機性が高く安全性が低いと考えてください。

キプロスアカウントについては、日本人にとって特にメリットはなく、オーストラリアアカウントは、オーストラリア在住でなければ基本的に口座開設できません。

そのため、この記事では、基本的にバミューダアカウントについて解説します。

 

日本の金融庁から警告あり

もはや、日本の金融庁から警告を受けていない海外業者は存在しないと言って良いほど、海外FXに対する規制の動きは厳しくなっています。

「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

IronFXも、2012年6月に金融庁から警告を受けています。

IronFXはこれを受け、2014年1月に日本の第一種金融取引業の許認可を取得するため、一旦、日本撤退を発表しました。

しかし、その際に、

  • 新規口座開設停止
  • 既存口座も停止・ポジションを自動強制決済

といった対応を行ったため、日本人トレーダーのあいだで大混乱が巻き起こりました。

そして結局、この金融庁の許認可も取得できず、2015年2月に再び通常の海外業者として、日本人顧客の受入れを再開しています。

 

信用リスクが極めて高い

IronFXのこれまでの経緯と現状を考えると、運営はかなり切迫した状態であると予想でき、信用リスクは極めて高いというほかありません。

まず、メディアでも大きく取り上げられたことで、知っている人も多いかもしれませんが、中国のIronFXグループ会社「Global Investment社」は、2014年に約30億円の顧客資金未払い事件を引き起こし、中国人トレーダーからオフィスを襲撃されています。

「資金を返せ」とIronFX社の中国人トレーダーがオフィスを襲撃

「資金を返せ」とIronFX社の中国人トレーダーがオフィスを襲撃

2014年8月、中国のテレビ番組がIronFX社のオペレーションについて、同社の中国人アフィリエイト会員が支払われるべき資金が支払われていないと謳える20分間の調査リポートを報じた。そして、ついに当該中国人トレーダー達が抗議活動を始めた。

複数の中国ウェブサイトでは、先週上海のIronFX社オフィスで起こった2件の激しい抗議について取り上げた。これらの抗議は同社役員を暴力的に攻撃する大惨事となった。

waihuiTVというウェブサイトによると、刃物を持ってIronFX社のオフィスに押し掛けた顧客が、翌日までに彼の出金を許可しするよう役員に要求し、さもなければ殺すと脅した。同報道によると、この顧客は実際に翌日に資金を受け取ったそうだ。

出典:フォレックス・マグネイト日本版 一部抜粋

この事件、IronFX側は「これらの苦情は明らかに中傷的なもの」と主張していますが、関係者によると、これらの報道の内容はほぼ事実であるとされています。

この影響により、IronFXは中国オフィスを閉鎖、現地従業員600人以上を解雇しました。

現在のIronFXは、イギリスアカウントにおいてFCAライセンスを取得するなど、信頼回復に努めています。

しかし、IronFXは過去にこのような事件・突然の日本撤退など、数々の問題を引き起こしている業者であることは紛れもない事実です。

さらに、日本のみならず、世界的にもFX業者への規制が強化されたため、レバレッジ引き下げ・ボーナス撤廃の必要性を迫られた海外業者は大きな打撃を受けています。

このような背景から、IronFXとしては何としてでも早急な信頼回復・新規顧客獲得が必要でしょう。

ハイスペック・ハイレバレッジ・ボーナスを売りとする日本人向けバミューダアカウントの役割は非常に重要であり、日本人対応・サポートにはかなり力を入れています。

IronFXは「今後に期待が持てる業者」ともいえますし、「何があるか分からない危険な業者」ともいうことができます。

当面は、本格的なトレードは慎重に検討したほうが良いでしょう。

 

分別管理あり・信託保全は対象外

IronFXでは、UBS、Bank of America Merrill Lynch(BAML)、BNP Paribas、その他一流金融機関によって、IronFXの資産と顧客資産は明確に分別管理されます。

イギリスアカウントであれば、金融サービス補償機構(FSCS)の補償基金とロイズ銀行の保険商品によって、1人あたりの最大100万ポンドの保証を受けることができます。

バミューダアカウントは、第三者機関による一切の資産保証はないため注意してください。

 

IronFXの口コミ・評判

次に、についての口コミ・評判の一部を見ていきましょう。

口コミ・評判の信ぴょう性について

トラブルを起こすトレーダーや悪い評判を流すトレーダーの中には、「詐欺を企てて失敗をしたトレーダー」「大きな損失を出したトレーダー」「うっぷんを晴らしたいトレーダー」「ルールを守る気がないためサポート対象外のトレーダー」もいるので注意してください。

 

国内の口コミは参考にならない

 

IronFXについて国内のtwitterを見てみると、ほとんどがボーナスをアピールしたアフィリエイト目的の口コミで溢れており、IronFXのスペックや入出金・サポートに関する純粋な評価は非常に少なくあまり参考になりませんでした。

 

海外ではSCAM認定

FPA(Forex Peace Army)」はあくまで掲示板です。レート、投稿内容、要注意業者の「SCAM認定」などは、一切の保証されたものではありません。

ここまで、IronFXの信用リスクの高さについて述べてきましたが、海外最大級のFX掲示板「FPA(Forex Peace Army)においても、SCAM認定(詐欺業者認定)です。

2018年の最新のコメントを見ても、入出金トラブルについての報告が数多く見受けられ、欧州中心に世界中で160件以上の民事訴訟も行われています。

 

IronFXの特徴・メリット・デメリット

ライブ
変動
ライブ
固定
ライブ
ゼロスプレッド
STP/ECN
手数料なし
STP/ECN
ゼロスプレッド
STP/ECN
AbsoluteZero
取引
コスト
口座開設
維持手数料
無料
取引手数料 無料 無料 9ドルから※ 無料 6.75ドル 無料
スプレッド 変動 固定 変動
取引
条件
取引形態 DD方式 STP方式 または ECN方式
レバレッジ 最大1,000倍 最大500倍 最大200倍
通貨ペア 83銘柄 51銘柄 73銘柄 56銘柄 73銘柄
最小
取引単位
0.01Lot
または
0.1Lot
0.01Lot
最大取引
数量
無制限 60Lot
最大
ポジション数
無制限
注文方法 ワンクリック・成行・指値・逆指値IFD・OCO、IFO
両建て
取引
ツール
パソコン MT4
(Win・Mac)
スマホ MT4
(iOS・Android)
資金
管理
マージン
コール
40% 100%
ロスカット 20% 80%
ゼロカット

入出金
口座通貨 JPY、USD
EUR、GBP
PLN、AUD
BTC、ADA
JPY、USD
EUR、GBP
BTC、ADA  
 USD、EUR  JPY、USD、EUR JPY、USD
初回
入金額
100〜20,000ドル
500ドル
3,000ドル
入金
手数料
デビットカード・クレジットカードは無料
出金
手数料
資産
保護
分別管理
信託保全 ×
サポート コール
センター
メール
ライブ
チャット
その他 -
デモ口座 ×
ボーナス ×

※取引手数料は10万通貨あたりの片道手数料 ※最大取引数量は1注文あたりのLot数

 

メリット

  • レバレッジ最大1,000倍
  • ECN口座の手数料無料
  • スプレッドが狭い
  • スワップの高さは業界トップレベル
  • ゼロカット採用
  • 口座通貨に日本円が選べる
  • 日本語サポートの質が高い
  • ボーナスあり

 

デメリット

  • 信用リスクが高い
  • 信託保全・保険は対象外
  • STP/ECNが自動で切り替わる

 

オススメはABSOLUTE ZERO口座

IronFXは、口座が6種類あり、それぞれスペックが大きく異なるので注意してください。

オススメはSTP/ECN ABSOLUTE ZERO口座です。

まず、IronFXの6つの口座の特徴を簡単に解説します。

ライブ変動口座

通貨ペアが最も多く、少額取引にも適した投機的な口座。

最大レバレッジ1,000倍・取引手数料無料・スプレッド変動・DD方式・ボーナス対象。

初回入金額によって以下のような口座ランクがあり、最小取引単位・スプレッドが異なる。

マイクロ プレミアム VIP
初回入金額 100ドル 2,500ドル 20,000ドル
最小取引単位 0.01Lot 0.1Lot 0.1Lot
スプレッド 広い 普通 狭い
ライブ固定口座

スプレッドは固定だが、通貨ペアが最も少ない口座。

最大レバレッジ1,000倍・取引手数料無料・スプレッド固定・DD方式・ボーナス対象。

初回入金額によって以下のような口座ランクがあり、最小取引単位・スプレッドが異なる。

マイクロ プレミアム VIP
初回入金額 100ドル 2,500ドル 20,000ドル
最小取引単位 0.01Lot 0.1Lot 0.1Lot
スプレッド 広い 普通 狭い
ライブゼロスプレッド口座

DD方式の口座の中ではスプレッドが最も狭いが、取引手数料が高額な口座。

最大レバレッジ500倍・取引手数料は通貨ペアによって異なり片道9ドルから(10万通貨あたり)・スプレッド変動・DD方式・ボーナス対象外。

STP/ECN手数料なし口座

手数料無料だが、状況に応じてSTP方式・ECN方式が自動で切り替わり、スプレッドが広めに設定されている口座。

最大レバレッジ200倍・取引手数料無料・スプレッド変動・STP/ECN方式・ボーナス対象外の口座。

STP/ECNゼロスプレッド口座

スペックは、他社の一般的なECN口座と同レベルだが、他社よりも手数料が高く、状況に応じてSTP方式・ECN方式が自動で切り替わる口座。

最大レバレッジ200倍・取引手数料は片道6.75ドル(10万通貨あたり)・スプレッド変動・STP/ECN方式・ボーナス対象外。

STP/ECN ABSOLUTE ZERO口座

STP/ECNで最も取引条件が良いが、初回入金額が3,000ドルと高く、状況に応じてSTP方式・ECN方式が自動で切り替わる口座。

最大レバレッジ200倍・取引手数料無料・スプレッド変動・STP/ECN方式・ボーナス対象外。

通貨ペアの種類は83銘柄と非常に多いのですが、これはライブ変動口座のみ、レバレッジ最大1,000倍で取引できる口座はライブ変動口座・ライブ固定口座の2つです。

ライブ変動口座・ライブ固定口座・ライブゼロスプレッド口座の3つは、DD方式なので取引相手はIronFXです。海外口座特有のかなり投機的な口座といえます。

STP/ECN手数料なし口座・STP/ECNゼロスプレッド口座・STP/ECN ABSOLUTE ZERO口座の3つは、レバレッジ最大200倍で初回入金額が高く、ロスカットルールも国内業者と同レベルなので、比較的資金に余裕のあるトレーダー向きです。

STP/ECN手数料なし口座・STP/ECN AbsoluteZeroECN口座は、ECN口座であるにもかかわらず取引手数料無料という魅力的な口座です。

STP/ECN AbsoluteZeroECN口座のほうが、スプレッドが狭く設定されています。

 

完全なECNではない

取引の透明性・信頼性の面でいえば、STP/ECN方式の口座がオススメですが、この3つの口座は完全なECN口座ではないので注意してください。

ディーラーを介さないNDD方式には、STP方式とECN方式という種類があります。

簡単に説明すると、STP方式はリクイディティプロバイダーと呼ばれる銀行などとの取引、ECN方式はほかのトレーダーとのオークション形式の取引です。

一般的に、他社では口座ごとにSTP方式・ECN方式が明確に分けられているところが多いのですが、IronFXの場合は、マーケットの流動性(ボラティリティ)によって、この2つが勝手に切り替わります。

 

ボーナス対象はDD口座のみ

日本人向けのバミューダアカウントにはボーナスがありますが、対象の口座はDD方式のライブ変動口座・ライブ固定口座の2つだけです。

ライブゼロスプレッド口座とSTP/ECNの3つの口座はボーナス対象外なので、勘違いしないように注意してください。

信用リスクに注意して取引は慎重に

ここまで解説した、口座のスペックの違い・ECN取引の注意点・ボーナス対象口座に気をつけておけば、IronFXは全体的に非常にハイスペックな業者です。

そのほかにも、「高品質な日本語サポート・スワップポイントが業界トップレベル・ゼロカット採用・口座通貨に日本円が選べる」など多くのメリットがあるので、海外業者での取引経験が長い人によっては、かなり魅力的でしょう。

しかし、信用リスクの高さが非常にネックなので、基本的にはオススメできません。

それでも取引をする人は、取引規模・入金額・トレードスタイルを慎重に検討してください。

 

IronFXの口座開設から入出金まで

口座開設には身分証明書・住所確認書が必要

IronFXの口座開設に必要なものは、以下の2点です。

  • 身分証明書の画像データ
  • 住所確認書類の画像データ

身分証明書は、運転免許証・パスポート・住民基本台帳・マイナンバーカードなどが有効です。

住所確認書類は、直近6ヶ月以内発行の光熱費領収証・住民票・銀行明細・クレジットカード明細・携帯電話明細などが有効です。(オンライン明細は不可)

口座開設手順は、以下の通りです。

口座開設手順

IronFX公式サイトTOPから進みます。(上記はバミューダ公式サイト)

 

基本情報を入力します。全て半角英数字で入力してください。

イギリス・キプロス・オーストラリア公式サイトで日本国籍を選択すると、自動的にバミューダ公式サイトの口座開設フォームにリダイレクトされます。バミューダアカウント以外を希望する場合は、サポートセンターに直接相談してください。

 

個人情報を入力します。全て半角英数字で入力してください。

 

米国市民権に関する質問は「いいえ」を選択します。

 

職業・収入・投資経験を選択してください。

 

セミナー・コースへの参加経験を選択、下段の質問は「いいえ」を選択してください。

 

口座タイプ・ボーナスカテゴリ・通貨ベース・レバレッジを上記のリストから選択してください。マイページのログインに必要なパスワードを、半角英字の小文字・大文字・数字を全て含む6文字以内で設定します。ユーザーネームはメールアドレスが自動的に設定されます。

レバレッジ・通貨ベースは選択した口座タイプによって異なります。ボーナスはパワーボーナス・シェアボーナス・アイアンボーナスの3種類から選択してください。

 

あらかじめ用意しておいた、必要書類の画像をアップロードします。プライバシーポリシーのチェックを入れ、「次のステップ」をクリックしてください。

 

MT4にログインするための、口座番号・パスワード・サーバー名がメールで届きます。口座開設手順は以上です。

 

入出金方法が少なく手数料が高い

入出金方法 反映時間 手数料
入金 クレジットカード
デビットカード
即時 無料
国内銀行送金 2営業日 980円
海外銀行送金 1〜5営業日 金融機関で異なる
ビットコイン 300円程度
入金 クレジットカードデビットカード 即時 無料
国内銀行送金 2営業日 1980円
海外銀行送金 1〜5営業日 金融機関で異なる
ビットコイン 300円程度

公式サイト・マイページには、Neteller・Skrill・Perfect Moneyがありますが、現在のところ利用できないので注意してください。

上記は、IronFXの入出金方法の一覧です。

入出金手数料については、デビット・クレジットカードは無料ですが、ビットコインは300円ほど、国内送金は入金が980円、出金が1980円と、種類も少なくあまり条件は良くありません。

また、海外送金については、送金元金融機関・中継金融機関によって送金手数料が異なり、高額なのであまりオススメしません。

反映時間はデビット・クレジットカードは即日、ビットコイン1〜5営業日、国内送金は2営業日内、海外送金だと1〜5営業日です。

 

IronFXの取引条件とルール

通貨ペアは最大83銘柄

ライブ変動 ライブ固定 ライブ
ゼロスプレッド
STP/ECN
手数料なし
STP/ECN
ゼロスプレッド
STP/ECN
ABSOLUTE ZERO
AUD/CAD
AUD/CHF
AUD/DKK - -
AUD/HUF -
AUD/JPY
AUD/NZD
AUD/PLN - - - - -
AUD/SGD -
AUD/USD
CAD/CHF
CAD/JPY
CAD/NOK
CAD/SEK
CHF/HUF -
CHF/JPY
CHF/NOK - - - -
CHF/PLN - - - - -
CHF/SGD
EUR/AUD
EUR/CAD
EUR/CHF
EUR/CNH -
EUR/CZK -
EUR/DKK -
EUR/GBP
EUR/HKD -
EUR/HUF -
EUR/JPY
EUR/MXN - - - - -
EUR/NOK -
EUR/NZD
EUR/PLN -
EUR/RUB -
EUR/SEK -
EUR/SGD -
EUR/TRY -
EUR/USD
EUR/ZAR - -
GBP/AUD
GBP/CAD
GBP/CHF
GBP/DKK -
GBP/HUF -
GBP/JPY
GBP/NOK -
GBP/NZD
GBP/PLN - - - - -
GBP/SEK -
GBP/SGD -
GBP/TRY
GBP/USD
GBP/ZAR - -
HKD/JPY - - - - -
NOK/JPY - - - -
NOK/SEK -
NZD/CAD
NZD/CHF
NZD/HUF -
NZD/JPY
NZD/SGD -
NZD/USD
PLN/JPY - - - - -
SEK/JPY - - - -
SGD/JPY
TRY/JPY -
USD/BRL - - - - -
USD/CAD
USD/CHF
USD/CNH -
USD/DKK
USD/HKD -
USD/HUF -
USD/JPY
USD/MXN - -
USD/NOK
USD/PLN -
USD/RUB -
USD/SEK
USD/SGD
USD/TRY -
USD/ZAR - -
USD/CZK -
ZAR/JPY -
通貨記号

AUD:豪ドル、BRL:ブラジルレアル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:ニュージーランドドル、PLN:ポーランドズロチ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

通貨ペアは、ライブ変動口座が最も多く83銘柄です。クロス円やマイナー通貨ペアを数多く取扱しています。

ライブ固定口座は、マイナー通貨ペアの取扱いが少ないため、6つの口座の中では最も少ない51銘柄です。スワップが高い通貨ペアの取扱いも少ないので、注意してください。

ライブゼロススプレッド・STP/ECNゼロスプレッド・STP/ECN ABSOLUTE ZEROの3口座は、いずれも73銘柄、STP/ECN手数料なし口座は56銘柄です。

 

コストはABSOLUTE ZERO口座が最もお得

ライブ変動ライブ固定ライブゼロスプレッドSTP/ECN
通貨ペア スプレッド(pips)
マイクロ プレミアム VIP
AUD/CAD 5.7 5.7 5.7
AUD/CHF 6 6 6
AUD/DKK 30 30 30
AUD/HUF 200 200 200
AUD/JPY 4 4 4
AUD/NZD 7.5 7.5 7.5
AUD/PLN 30 30 30
AUD/SGD 8.8 8.8 8.8
AUD/USD 1.4 1 0.8
CAD/CHF 6 6 6
CAD/JPY 3.9 3.9 3.9
CAD/NOK 70 70 70
CAD/SEK 70 70 70
CHF/HUF 22 22 22
CHF/JPY 3 3 3
CHF/NOK 30 30 30
CHF/PLN 15 15 15
CHF/SGD 8 8 8
EUR/AUD 4 4 4
EUR/CAD 5.2 5.2 5.2
EUR/CHF 1.4 1 0.8
EUR/CNH 22 22 22
EUR/CZK 400 400 400
EUR/DKK 5 5 5
EUR/GBP 1.1 0.9 0.7
EUR/HKD 20 20 20
EUR/HUF 38 38 38
EUR/JPY 1.5 1.1 0.9
EUR/MXN 80 80 80
EUR/NOK 50 50 50
EUR/NZD 14 14 14
EUR/PLN 38 38 38
EUR/RUB 100 100 100
EUR/SEK 50 50 50
EUR/SGD 10 10 10
EUR/TRY 14 14 14
EUR/USD 1.1 0.7 0.5
EUR/ZAR 100 100 100
GBP/AUD 6 6 6
GBP/CAD 6 6 6
GBP/CHF 4.4 4 3.8
GBP/DKK 40 40 40
GBP/HUF 40 40 40
GBP/JPY 4.4 4 3.8
GBP/NOK 100 100 100
GBP/NZD 15 15 15
GBP/PLN 25 25 25
GBP/SEK 100 100 100
GBP/SGD 15 15 15
GBP/TRY 21 21 21
GBP/USD 1 0.8 0.6
GBP/ZAR 300 300 300
HKD/JPY 3 3 3
NOK/JPY 3 3 3
NOK/SEK 7 7 7
NZD/CAD 7.7 7.7 7.7
NZD/CHF 6 6 6
NZD/HUF 40 40 40
NZD/JPY 4 4 4
NZD/SGD 10 10 10
NZD/USD 3.2 2.8 2.6
PLN/JPY 4 4 4
SEK/JPY 3.2 3.2 3.2
SGD/JPY 5 5 5
TRY/JPY 6 6 6
USD/BRL 50 50 50
USD/CAD 1.5 1.3 1.1
USD/CHF 1.7 1.3 1.1
USD/CNH 17 17 17
USD/DKK 30 30 30
USD/HKD 8 8 8
USD/HUF 40 40 40
USD/JPY 0.8 0.4 0.2
USD/MXN 50 50 50
USD/NOK 50 50 50
USD/PLN 33 33 33
USD/RUB 100 100 100
USD/SEK 50 50 50
USD/SGD 5 5 5
USD/TRY 13 13 13
USD/ZAR 140 140 140
USD/CZK 30 30 30
ZAR/JPY 3 3 3
通貨ペア スプレッド(pips)
マイクロ プレミアム VIP
AUD/CAD 7.2 7.2 7.2
AUD/CHF 7.3 7.3 7.3
AUD/JPY 4.9 4.9 4.9
AUD/NZD 9 9 9
AUD/SGD 10 10 10
AUD/USD 2.5 2.1 1.9
CAD/CHF 6 6 6
CAD/JPY 4 4 4
CAD/NOK 300 300 300
CAD/SEK 78 78 78
CHF/JPY 10 10 10
CHF/NOK 75 75 75
CHF/SGD 50 50 50
EUR/AUD 6.2 6.2 6.2
EUR/CAD 6.2 6.2 6.2
EUR/CHF 4.2 3.8 3.6
EUR/DKK 10 10 10
EUR/GBP 2.1 1.9 1.7
EUR/HKD 20 20 20
EUR/JPY 3 2.6 2.4
EUR/NOK 140 140 140
EUR/NZD 10 10 10
EUR/SEK 45 45 45
EUR/SGD 10 10 10
EUR/USD 2.2 1.8 1.6
GBP/AUD 8.5 8.5 8.5
GBP/CAD 6 6 6
GBP/CHF 5.6 5.2 5
GBP/DKK 55 55 55
GBP/JPY 5.1 4.7 4.5
GBP/NOK 200 200 200
GBP/NZD 12 12 12
GBP/SEK 336 336 336
GBP/SGD 12 12 12
GBP/USD 2.5 2.3 2.1
NOK/JPY 7 7 7
NZD/CAD 8 8 8
NZD/CHF 12 12 12
NZD/JPY 4 4 4
NZD/SGD 10 10 10
NZD/USD 3.2 2.8 2.6
SEK/JPY 7.2 7.2 7.2
SGD/JPY 8 8 8
USD/CAD 2.2 2 1.8
USD/CHF 3 2.6 2.4
USD/DKK 30 30 30
USD/HKD 225 225 225
USD/JPY 2.2 1.8 1.6
USD/NOK 120 120 120
USD/SEK 65 65 65
USD/SGD 6 6 6
通貨ペア スプレッド(pips)
AUD/CAD 2.5
AUD/CHF 2.5
AUD/DKK 32.3
AUD/HUF 42
AUD/JPY 2.5
AUD/NZD 2.4
AUD/SGD 3.5
AUD/USD 0
CAD/CHF 2.5
CAD/JPY 2.5
CAD/NOK 26
CAD/SEK 31
CHF/HUF 40
CHF/JPY 2.5
CHF/SGD 5
EUR/AUD 3.1
EUR/CAD 2.2
EUR/CHF 0
EUR/CNH 27
EUR/CZK 400
EUR/DKK 3.6
EUR/GBP 0
EUR/HKD 8.4
EUR/HUF 37
EUR/JPY 0
EUR/NOK 5.8
EUR/NZD 2.5
EUR/PLN 28
EUR/RUB 30
EUR/SEK 4.3
EUR/SGD 3.6
EUR/TRY 18
EUR/USD 0
EUR/ZAR 50
GBP/AUD 2.1
GBP/CAD 2.4
GBP/CHF 0
GBP/DKK 4.1
GBP/HUF 45
GBP/JPY 0
GBP/NOK 16.5
GBP/NZD 4.2
GBP/SEK 32.1
GBP/SGD 4.5
GBP/TRY 20
GBP/USD 0
GBP/ZAR 87
NOK/SEK 18
NZD/CAD 4.1
NZD/CHF 4.1
NZD/HUF 31
NZD/JPY 4.1
NZD/SGD 5.7
NZD/USD 0
SGD/JPY 3.6
TRY/JPY 19
USD/CAD 0
USD/CHF 0
USD/CNH 21
USD/DKK 4.4
USD/HKD 2.9
USD/HUF 33
USD/JPY 0
USD/MXN 29.6
USD/NOK 8
USD/PLN 26
USD/RUB 25
USD/SEK 5.4
USD/SGD 1
USD/TRY 18
USD/ZAR 26
USD/CZK 25
ZAR/JPY 20
通貨ペア スプレッド(pips)
手数料なし ゼロ
スプレッド
ABSOLUTE
ZERO
AUD/CAD 5.5 2.5 2.5
AUD/CHF 5.7 2.5 2.5
AUD/DKK - 32.3 32.3
AUD/HUF 45 42 42
AUD/JPY 4.8 2.5 2.5
AUD/NZD 5.1 2.4 2.4
AUD/SGD - 3.5 3.5
AUD/USD 2.1 0.5 0.5
CAD/CHF 6.6 2.5 2.5
CAD/JPY 4.5 2.5 2.5
CAD/NOK 29 26 26
CAD/SEK 34 31 31
CHF/HUF 43 40 40
CHF/JPY 4.6 2.5 2.5
CHF/SGD 8 5 5
EUR/AUD 5.8 3.1 3.1
EUR/CAD 5.6 2.2 2.2
EUR/CHF 2 0.2 0.4
EUR/CNH 29 27 27
EUR/CZK 2.8 25 25
EUR/DKK - 3.6 3.6
EUR/GBP 1.8 0.1 0.3
EUR/HKD - 8.4 8.4
EUR/HUF 40 37 37
EUR/JPY 2.5 0.2 0.4
EUR/NOK - 5.8 5.8
EUR/NZD 6 2.5 2.5
EUR/PLN 35 28 28
EUR/RUB 35 30 30
EUR/SEK - 4.3 4.3
EUR/SGD - 3.6 3.6
EUR/TRY 22 18 18
EUR/USD 1.7 0 0.2
EUR/ZAR - 50 50
GBP/AUD 6.4 2.1 2.1
GBP/CAD 6.7 2.4 2.4
GBP/CHF 2.7 0.1 0.3
GBP/DKK - 4.1 4.1
GBP/HUF 48 45 45
GBP/JPY 2.7 0 0.2
GBP/NOK - 16.5 16.5
GBP/NZD 7.5 4.2 4.2
GBP/SEK - 32.1 32.1
GBP/SGD - 4.5 4.5
GBP/TRY 27 20 20
GBP/USD 1.9 0.2 0.4
GBP/ZAR - 87 87
NOK/SEK 18 18 18
NZD/CAD 8.2 4.1 4.1
NZD/CHF 8.3 4.1 4.1
NZD/HUF 34 31 31
NZD/JPY 6.9 4.1 4.1
NZD/SGD - 5.7 5.7
NZD/USD 2.6 0 0.2
SGD/JPY 4.9 3.6 3.6
TRY/JPY 22 19 19
USD/CAD 2.2 0.2 0.4
USD/CHF 2.2 0.1 0.3
USD/CNH 22 21 21
USD/DKK 17.1 4.4 4.4
USD/HKD - 2.9 2.9
USD/HUF 35 33 33
USD/JPY 1.7 0 0.2
USD/MXN - 29.6 29.6
USD/NOK 13 8 8
USD/PLN 30 26 26
USD/RUB 30 25 25
USD/SEK 6.6 5.4 5.4
USD/SGD 6 1 1
USD/TRY 23 18 18
USD/ZAR - 26 26
USD/CZK 2.3 25 25
ZAR/JPY 22 20 20

2018年7月27日 00:00時点のスプレッド

通貨記号

AUD:豪ドル、BRL:ブラジルレアル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:ニュージーランドドル、PLN:ポーランドズロチ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

上記は、IronFXが公表している各口座のスプレッド一覧です。

ライブ固定口座以外は、相場状況やボラティリティによって変動します。

ライブ変動口座・ライブ固定口座は、初回入金額の金額の多さによって、マイクロ・プレミアム・VIPの中から口座ランクが設定され、多少スプレッドが優遇されるシステムです。

一度、設定された口座ランクは、その後、口座残高が変動しても変わりません。

ライブゼロスプレッド口座は10万通貨あたり片道9ドルから、STP/ECN ゼロスプレッド口座は10万通貨あたり片道6.75ドルの取引手数料が発生します。

この中で最もオススメなのが、スプレッドが狭く、取引手数料無料のABSOLUTE ZERO口座です。

実際、どの程度トータルコストがお得なのか、代表的な大手海外業者のDD口座・ECN口座と、トータルコストを比較してみます。

IronFX XM AXIORY titan FX
ライブ変動
(マイクロ)
STP/ECN
ABSOLUTE
ZERO
スタンダード Zero スタンダード ナノ スタンダード ブレード
取引手数料
(片道)
無料 無料 無料 5ドル 無料 3ドル 無料 3.5ドル
USD/JPY 220円 40円 170円 120円 130円 96円 110円 107円
EUR/JPY 340円 60円 250円 170円 140円 106円 130円 137円
GBP/JPY 640円 100円 300円 150円 180円 146円 200円 177円
EUR/USD 210円 40円 180円 130円 120円 86円 120円 97円

上記は1万通貨あたりの取引コスト(スプレッドコスト+往復手数料)です。取引手数料は10万通貨あたりの片道の金額表示です。スプレッドは2018年7月27日 00:00時点のもの、円換算は1ドル110円で計算しています。

DD口座の場合、IronFXのライブ変動口座と他社のスタンダード口座とでは、トータルコストはIronFXが最も割高となりました。

しかし、ECN口座の場合、IronFXのABSOLUTE ZERO口座は手数料が無料な分だけ、他社のECN口座より圧倒的にトータルコストがお得です。

 

スワップが高く長期トレードに有利

買スワップランキング売スワップランキング
通貨ペア ロング
(円)
ショート
(円)
1位 TRY/JPY 70 -146
2位 USD/CHF 48 -142
3位 NZD/CHF 41 -154
4位 AUD/CHF 37 -111
5位 USD/SEK 37 -123
6位 CAD/CHF 30 -99
7位 NZD/JPY 25 -84
8位 USD/HUF 25 -105
9位 GBP/CHF 24 -118
10位 USD/JPY 23 -119
11位 AUD/JPY 21 -128
12位 CAD/SEK 20 -80
13位 NZD/HUF 19 -85
14位 AUD/HUF 17 -80
15位 USD/CZK 15 -85
16位 CAD/JPY 14 -69
17位 GBP/SEK 11 -96
18位 SGD/JPY 9 -77
19位 USD/NOK 9 -72
20位 ZAR/JPY 9 -22
21位 AUD/DKK 9 -85
22位 NZD/CAD 7 -65
23位 PLN/JPY 7 -22
24位 AUD/CAD 2 -100
25位 NZD/SGD 2 -57
26位 NOK/SEK 2 -11
27位 CAD/NOK -1 -41
28位 HKD/JPY -1 -6
29位 AUD/SGD -3 -50
30位 NOK/JPY -3 -6
通貨ペア ロング
(円)
ショート
(円)
1位 EUR/TRY -743 345
2位 GBP/TRY -771 194
3位 USD/TRY -556 148
4位 EUR/MXN -462 105
5位 EUR/ZAR -346 89
6位 GBP/ZAR -350 88
7位 USD/MXN -296 68
8位 USD/BRL -371 59
9位 EUR/RUB -319 56
10位 EUR/CNH -165 55
11位 CHF/PLN -110 44
12位 USD/ZAR -208 43
13位 EUR/NZD -202 41
14位 USD/RUB -209 39
15位 EUR/AUD -212 32
16位 EUR/USD -122 31
17位 EUR/PLN -122 28
18位 EUR/CAD -100 22
19位 CHF/SGD -106 21
20位 EUR/SGD -113 14
21位 GBP/NZD -198 13
22位 CHF/NOK -76 12
23位 GBP/AUD -205 11
24位 EUR/NOK -82 9
25位 GBP/USD -96 7
26位 GBP/PLN -90 6
27位 USD/CNH -57 1
28位 EUR/CZK -73 0
29位 SEK/JPY -4 -2
30位 GBP/CAD -69 -4

2018年7月27日の1万通貨あたりのスワップ(円)です。外貨建ては、ブルームバーグより配信された実勢レートをもとに円換算し、端数は切捨てしています。実際に付与されたスワップとは多少異なるので注意してください。

通貨記号

AUD:豪ドル、BRL:ブラジルレアル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:ニュージーランドドル、PLN:ポーランドズロチ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

IronFXは信用リスクが高いため、長期トレードをするには不安が伴う業者ですが、スワップポイントが非常に高いという魅力もあります。

特に、EUR/TRY、GBP/TRY、USDTRYの売りスワップが高く、その他の通貨ペアも軒並み平均以上のスワップが付与されるため、数週間から数カ月のスイングトレードには、他社よりも圧倒的に有利です。

 

ゼロカット採用・追証なし

IronFXは、口座の種類によって、マージンコール、ロスカットの発動条件が異なります。

DD方式の、ライブ変動・ライブ固定・ライブゼロスプレッド口座は、海外業者で一般的な「マージンコール40%・ロスカット20%」となっており、資金管理には比較的余裕があります。

しかし、3つあるSTP/ECN口座は、「マージンコール100%・ロスカット80%」と、国内業者とあまり変わりません。

STP/ECN ABSOLUTE ZERO口座は、初回入金額が3,000ドル以上必要なので、口座開設時も運用時も多くの資金が必要です。

ただし、いずれの口座も、海外業者の大きなメリットでもあるゼロカットシステムはしっかり採用されているので、万が一ロスカットが発動した場合でも入金額以上の損失は発生しません。

 

IronFXの取引ツール・アプリ

高機能取引ツールMT4はインストールも簡単

取引ツール タイプ 対応機種・OS
MT4 ダウンロード Windows・Mac
ブラウザ 汎用
アプリ iOS・Android

 

取引ツールは、海外業者では一般的なMT4です。

EA(Expert Adviser)による自動売買も可能、スマホアプリを使って外出先でのトレードにも便利です。

パソコン・スマホともに、インストールから設定までとても簡単できます。

MT4のスペックは、コチラの記事を参考にしてください。

 

Macを利用している人は?

MT4はWindows専用ソフトですが、IronFXではMac専用インストーラーをダウンロードできるため、Macアプリとして利用できます。

 

IronFXのカスタマーサポート

日本語サポートは高品質

日本語対応 営業時間
コールセンター 平日24時間
(日本語サポートは平日15時〜2時)
メール
ライブチャット

 

日本語サポートの対応時間は平日15時~翌2時です。

スタッフは質が日本企業並みに高く、日本人サポートにとても力を入れていることが伺えます。

レスポンスが非常に早く、難しい案件も丁寧に根気よく対応してくれる印象です。

 

IronFXの情報サービス

サービスはごく普通・全て英語

IronFXでは、投資サポートとして、動画チュートリアル・E-Book・オンラインセミナー・経済ニュース・経済カレンダーなどが利用できますが、日本語に対応していません。

経済ニュース

 

経済カレンダー

 

IronFXのキャンペーン・ボーナス

現在、IronFXが提供しているボーナスは以下の3種類です。(2018年7月時点)

厳しい利用条件・出金条件はありますが、他社と比べてもまずまずのボーナス制度といえます。

ボーナスの対象口座は、ライブ変動口座・ライブ固定口座の2種類だけなので注意してください。

アイアンボーナスはあまり意味がないので、シェアボーナスかパワーボーナスを選択すると良いでしょう。

シェアボーナス(100%入金ボーナス)

シェアボーナスは、入金額の100%分のボーナスがもらえます。

ボーナスに上限はありませんが、出金すると利益の半分は消滅、損失の半分は自己負担・残りの半分はボーナスから減額、ボーナス自体の出金はできません。

  • 例えば、10万円入金すれば、10万円のボーナスがもらえます。
  • ボーナスを使い、1万円の利益が出たら、5千円出金できて残りの5千円は消滅します。(利益を出金しなければ全額取引に利用可能)
  • ボーナスを使い、1万円の損失が出たら、5千円口座資金から引かれ残りの5千円はボーナスから引かれます。

 

パワーボーナス(40%入金ボーナス)

パワーボーナスは、入金額の40%分のボーナスがもらえます。

利益は全額出金可能ですが損失は全額自己負担、ボーナスの上限は100万円、ボーナス自体の出金はできません。

  • 例えば、10万円入金すれば、4万円のボーナスがもらえます。
  • ボーナスを使い、1万円の利益が出たら、1万円出金できます。
  • ボーナスを使い、1万円の損失が出たら、1万円口座資金から引かれます。

 

アイアンボーナス(20%入金ボーナス)

アイアンボーナスは、入金額の20%分のボーナスがもらえます。

利益は全額出金可能ですが損失は全額自己負担、ボーナスの上限は100万円、ボーナス自体の出金はできません。

  • 例えば、10万円入金すれば、2万円のボーナスがもらえます。
  • ボーナスを使い、1万円の利益が出たら、1万円出金できます。
  • ボーナスを使い、1万円の損失が出たら、1万円口座資金から引かれます。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2018年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-海外FX

Copyright© 初心者のための海外FXの始め方 , 2018 All Rights Reserved.