海外FX

Land-FXの評価|評判・安全性について(ランド-エフエックス)

更新日:

「Land-FX」は、2013年に設立した比較的新しい海外業者です。

取引条件やボーナスなどの条件がとても良く、MT4による自動売買やスキャルピングに有利な業者として利用者が急増しました。

しかし、海外業者を取り巻く環境は、ここ数年で大きく変化しており、Land-FXについては日本語公式サイトを含め、多くの誤った情報が蔓延しています。

公式サイトですら間違っているわけですから、利用には細心の注意が必要です。

また、表向きはスキャルピング歓迎とされていますが、サーバーに過度な負荷をかける取引を禁止しているため、利用規約違反として出金拒否・口座凍結などに至ったケースが過去に多く発生している業者です。

そのためこの記事では、Land-FXの特徴・メリット・デメリット・注意点などを徹底的に解説していきたいと思います。

Land-FXの安全性

金融ライセンスは所有していない

運営会社
(所在地)
Land Prime Ltd.
(ニュージーランド)
代表者 不明
金融ライセンス 未登録
設立 2013年
資本金 不明

まず、Land-FXの日本人口座は、「Land Prime Ltd.(ニュージーランド)」で管理されます。

「Land Prime Ltd.」は以前、ニュージーランドの金融ライセンス「FINANCLAL SERVICE PROVIDERS(FSP)」を取得していましたが、2017年4月22日に登録が抹消されており、現在は無登録です。

ニュージーランドで取得しているライセンスは、次の法人登録「COMPANIES REGISTER」のみです。

そもそも、Land-FXはニュージーランドのほかに、イギリス・中国・フィリピン・ロシア・シンガポール・インドネシア・マレーシア・エジプトなどに多くの営業所を構えています。

このうち、拠点としている「LandFX UK Ltd.(イギリス) 」は、日本の金融庁のモデルともなった英国金融行動監視機構(FCA)の金融ライセンスを取得しています。

FCAには、イギリスの多くの金融機関が登録しており、審査が非常厳しいことで有名です(登録番号:709866 )。

Land-FXは、FSPにおける過去の実績も考慮された上で、このFCAライセンスを取得しているので、現在は非常に信頼性の高い海外業者だと言えるでしょう。

海外では、数々の賞も受賞しています。

しかし、非常に誤解が生じやすい部分なのですが、日本人口座はFCA対象外です。

公式サイトでは、日本人には関係のないことが日本語で説明されているだけであり、これを間に受けて誤った解説をしている紹介サイトが数多く見受けられるので注意してください。

 

顧客資産は分別管理のみ

顧客の資産保護についてですが、前述の通り日本人口座はFCA対象外なので、信託保全制度などはなく、業者資産と顧客資産の分別管理のみです。

公式サイトには、CASS(顧客資金取扱規定)・英金融サービス補償機構(FSCS)・金融オンブズマン・サービス(FOS)に加盟していると明記されています。

CASS(顧客資金取扱規定)とは、業者破綻時に顧客資産を迅速に返還できるように厳格に管理することが定められている、FCAの規定の一つです。

英金融サービス補償機構(FSCS)・金融オンブズマン・サービス(FOS)とは、世界トップレベルの投資家保護サービスです。

顧客資産は、FSCSによって最大£50,000まで補償されます。

しかし、これらはすべて、日本人口座は対象外なので注意しましょう。

資金の預け入れは、完全に自己責任です。

 

日本の金融庁から警告あり

海外FX業者に対する日本政府の風当たりは厳しく、優良業者・悪質業者構わず、警告が出されています。

この警告が出される条件は次の通りで、公式サイトやサポートデスクが日本語に対応しているだけでも「勧誘をしている」に該当してしまうようです。

「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

日本人口座を管理している「Land Prime Ltd.(ニュージーランド)」も、平成27年5月に金融庁からの警告を受けています。

しかし、「日本語公式サイトは海外在住の日本人向けのサービスで、顧客からの問い合わせが来たから、日本語が話せるスタッフが応じているだけ」とすれば違法ではありません。

さしあたって、突然取引ができなくなる可能性は低いでしょう。

 

Land-FXの口コミ・評判

Land-FXについての口コミ・評判を一部見ていきましょう。

口コミ・評判の信ぴょう性について

トラブルを起こすトレーダーや悪い評判を流すトレーダーの中には、「詐欺を企てて失敗をしたトレーダー」「大きな損失を出したトレーダー」「うっぷんを晴らしたいトレーダー」「ルールを守る気がないためサポート対象外のトレーダー」もいるので注意してください。

 

国内ではスプレッド・出金についての評判が良い

Land-FXについての口コミ

Land-FXは、良い評価・悪い評価が半々といった感じです。

日本人の利用者も多く、特にスプレッド・出金についての評判がとても高いようですが、スリッページの頻度が多いという意見もあります。

また、一部にはSCAM業者という声もありますが、規約違反によるペナルティの可能性もあり、事実かどうかもわかりません。

Land-FXでは、以下の行為が禁止されています。

  • 両建て取引(同一口座内の両建ては可能)
  • 接続遅延・レートエラーを 利用した取引
  • 裁定取引(アービトラージ)
  • ボーナスを悪用する取引等
  • サーバーに過度な負担をかけるスキャルピング行為

 

海外の評価はFPA とまずまず

「FPA(Forex Peace Army)」はあくまで掲示板です。レート、投稿内容、要注意業者の「SCAM」認定などは、一切の保証されたものではありません。

海外最大級のFX掲示板「FPA(Forex Peace Army)」での評価は「」と、まずまずの評価です。

コメントを覗くと、国内の口コミと同様、非常に高い評価をしている人もいれば、SCAM(詐欺業者)だとする人もいて、評価にはバラツキがあります。

ただ、この辺りの見極めは非常に難しいところですが、一定数高評価されている業者であれば、問題はないかと思われます。

損得が関わることなので、このように個人の評価が極端に分かれることは、国内業者でも同じであり、仕方のないことかもしれません。

極端な悪評、特にSCAMや詐欺という言葉を使った口コミというものは、負けた腹いせ・ルール違反者・憂さ晴らしの可能性も高いからです。

 

Land-FXの特徴・メリット・デメリット

Live口座 LPボーナス口座 ECN口座
取引コスト 口座開設維持手数料 無料
取引手数料 無料 片道3.5ドル
(10万通貨あたり)
スプレッド 変動
取引条件 取引形態 NDD STP方式 NDD ECN方式
レバレッジ 500倍 200倍
通貨ペア 67銘柄(通貨のみ) 63種類(通貨のみ)
最小取引単位 1,000通貨(0.01Lot) 10,000通貨(0.1Lot)
最大取引数量(1注文あたり) 300万通貨(30Lot)
注文方法 ワンクリック・成行・指値・逆指値
IFD・OCO、IFO
両建て ◯(同一口座のみ)
取引ツール パソコン MT4(Windows)
スマホアプリ MT4(iOS・Android)
資金管理 マージンコール 50%
ロスカット 30%
ゼロカット △(要審査)
入出金 入金手数料 無料
出金手数料 出金方法によって異なる
資産保護 分別管理
信託保全 ×
サポート コールセンター
メール
ライブチャット
その他
デモ口座

 

Land-FXのメリット

  • 通貨ペアが67種類と豊富
  • 取引コストが安い
  • 約定スピードは驚異の0.035秒
  • レバレッジ最大500倍
  • MT4で自動売買も可能
  • プリペイドカードを使ってATMで出金可能
  • ボーナスが豪華

Land-FXのデメリット

  • 金融ライセンス未登録
  • 信託保全なし・分別管理のみ
  • 公式サイトの情報は誤解が生じやすい
  • ECN口座は、全てのボーナス対象外
  • スワップが安い

 

取引口座はいずれもトータルコストが安い

Land-FXの取引口座の種類は次の3タイプあり、いずれも取引コストをかなり抑えることができる口座です。

Live口座 レバレッジ最大500倍
取引手数料無料
一般的なスプレッド
LPボーナス口座 Live口座と同一条件
取引手数料無料
100%入金ボーナス対象
ECN口座 レバレッジ最大200倍
取引手数料あり
スプレッドは極めて狭い

 

Live口座・LPボーナス口座は、最小取引単位が1,000通貨・レバレッジ最大500倍・取引手数料無料なので少額取引向きの口座です。

取引形態にNDD(STP)方式を採用しており、スプレッドはECNより広いのですが、「手数料無料・高い約定力・約定スピードは驚異の0.035秒」が大きな特徴です。

総合的に見てかなり有利な口座です。

ECN口座は、最小取引単位が10,000通貨・レバレッジ最大200倍なのである程度の資金が必要です。

NDD(ECN)方式を採用しており、スプレッドは限りなく狭いのですが、取引手数料が10万通貨あたり片道3.5ドル発生します。

しかし、トータルコストで考えると、こちらも大手海外業者の中ではかなりお得な口座です。

 

取引条件・入出金方法などのスペックが高い

Land-FXの基本スペックはかなり高く、裁量取引・自動売買どちらも、かなり好条件で取引できます。

取扱通貨ペアは67種類とかなり多く、通貨のほかに貴金属・エネルギー・インデックスなどのCFDも可能です。(ECN口座は63種類)

取引コストについては前述の通り、他社と比較してもかなり有利で、評判も上々です。

ゼロカットにも対応しているので、ロスカットが間に合わなかったときのマイナス残高は、Land-FXが負担してくれます。(審査あり)

取引ツールは、海外業者ではおなじみの「MT4」です。スマホでも快適にトレードできます。

ただ、スワップポイントはかなり不利なので長期トレードには適しません。

Live口座・LPボーナス口座は、条件によって各種ボーナスが付与されますが、ECN口座はいずれのボーナスも対象外なので注意してください。

この点を除けば、入出金方法の種類もとても豊富なので、クレジットカード・デビットカード・国内・海外銀行送金・WEBマネーなど一通り利用できるため、とても使いやすい業者といえます。

入金手数料は全て無料、出金方法によっては手数料が発生します。

また、他社では、自社発行のプリペイドカードは規制によって利用停止になっているところが多いなか、Land-FXが発行している「Land-FXプリペイドカード」は現在のところ問題なく使えます。(2018年6月時点)

これは、セブンイレブンなどのATMで出金が可能なのでとても便利です。

メール・コールセンターは、日本語で問い合わせ可能なので、カスタマーサポートもバッチリです。(ライブチャットは日本語非対応

 

安全性に不安あり!日本人口座は信託保全対象外

しかし、心配なことは、業者破綻時など万が一の時の資産の安全性です。

日本語公式サイトを見ると、「金融ライセンスを保有しており、Land-FXが経営破綻した際、顧客資産は一定の金額まで補償します」と受け取れますが、日本人口座は対象外です。

「日本人口座・日本人以外の口座」が、まとめて日本語で解説されているだけなので、くれぐれも勘違いしないように注意してください。

資産の預け入れは全て自己責任です。

 

本当にNDD方式か?それともDD方式なのか?

Land-FXは、「手数料無料」「高い約定力」「狭いスプレッド」「過度なスキャルピング禁止」という特徴と、「不利なスリッページが多い」という口コミもあることから、「本当はDD方式ではないのか?」という噂がトレーダーの間で囁かれています。

約定率などの詳細データが公開されていないため、これを確認する術はありません。

この辺りの真偽を意識しながら、取引することも大切でしょう。

実際、かなりサクサク約定するのですが、この高速約定の秘密は、Equinix、Amazon、RousTech、PrimeXMとのパートナー提携によるサーバー強化にあるとのことです。

しかし、「不利なスリッページが多い」ということであれば、「表向きはNDD方式だが実際はDD方式でした」という可能性も考えられます。

Land-FXに問い合わせしてみても、「弊社は、間違いなくNDD(STP・ECN)方式です」との回答でした。

そう言われてしまえば、それまでです。

実際どちらであったとしても、直接トレーダーの不利益となる「不利なスリッページやストップ狩りによる被害」が多発しなければ問題ありません。

今のところ、目立った被害はないようですが、一部の評判・口コミを完全に無視することもできません。

 

Land-FXの口座開設から入出金まで

必要なものは身分証明書と居住証明書

口座開設方法は、一般的な海外業者とほぼ同じです。

まずは、口座開設・入出金に必要な以下の書類を準備してください。

本人確認書類

  • 身分証明書の画像データ
  • 居住証明書の画像データ

身分証明書は、写真、署名、発行日、有効期限、パスポート番号などが明確に表示された「パスポート・運転免許証・写真入り住基カード」などが利用できます。

居住証明書は、3ヶ月以内に発行された「公共料金の領収書・納税証明書・住民票・戸籍謄本・クレジットカードや銀行明細書・健康保険証」などが利用できます。

口座開設の手順は、次の通りとても簡単です。

口座開設の手順

Land-FX公式サイトTOPから進みます。

 

②「個人・法人」を選択します。口座のタイプは「Live口座・LPボーナス口座・ECN口座」、通貨の種類は「JPY・USD」、レバレッジは「1・10・25・50・100・200・300・400・500倍(ECNは200倍まで)」から選択します。

 

③ 氏名(ローマ字)・性別・国籍・生年月日を入力してください。

 

④ メールアドレス・携帯番号・固定電話番号(無い場合は携帯番号)・居住国・住所(ローマ字)・郵便番号を入力し、「次へ」をクリックしてください。

 

⑤ IB番号を持っていれば入力します。

 

⑥ 資産と職業・職種を入力します。

 

⑦ 身分証明書と居住証明書をアップロードし、署名をします。

 

⑧ 約諾書に署名・チェックボックスにチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

 

⑨ これで登録完了です。

 

⑩ MT4のIDとパスワードなどがメールで届きます。読取専用パスワードは第三者に口座状況を開示する際に利用するものなので、通常は使いません。あとは、MT4をダウンロードしログインしてください。

 

⑪ Land-FX公式サイトTOPからログインします。

 

⑫ IDとパスワードを入力してください。

 

⑬ ログイン完了です。口座の追加は上記のボタンからできます。

 

入出金方法が多彩!プリペイドカードでATMから出金もできる

入出金方法 入出金可能通貨 手数料
入金 クレジット・デビットカード 日本円、ユーロ、米ドル 無料
国内銀行送金 日本円
海外銀行送金 ユーロ、米ドル
スイスフラン
WEBマネー STICPAY 日本円、ユーロ、米ドル
WebMoney ユーロ、米ドル
PerfectMoney
出金 クレジット・デビットカード 日本円、ユーロ、米ドル 無料
海外銀行送金 日本円、ユーロ、米ドル 45ドル
WEBマネー STICPAY 日本円、ユーロ、米ドル 0.3ドル+出金額の2.5%
WebMoney 0.8%
PerfectMoney ユーロ、米ドル 1.99%
Land-FXプリペイドカード 日本円 ATMの場合:出金額の1%
(最低20HKD)

公式サイトでは、ネッテラー、スクリルなどのWEBマネーも利用できると記載がありますが、現在は利用できないので注意してください。(2018年6月時点)

入金方法は、クレジットカード・デビットカード・銀行送金・WEBマネーから選択でき、いずれも手数料は無料です。

出金は、クレジットカード・デビットカード以外は全て手数料が発生します。

入出金方法 最低入出金額 反映時間
入金 クレジット・デビットカード 1万円 1時間以内
国内銀行送金 Live口座:3万円
その他:5万円
平日15時までは当日中
海外銀行送金 通常1~2営業日以内
STICPAY 5ドル 即反映
WebMoney 1万円 1時間以内
PerfectMoney 1万円
出金 クレジット・デビットカード 通常1~2営業日以内
海外銀行送金
STICPAY 即反映
WebMoney
PerfectMoney
Land-FXプリペイドカード カードへの金額反映:2-3営業日
ATM:即出金

 

入金手数料が無料となるのは、最低入金額以上の入金の場合のみなので注意しましょう。

反映時間は、WEBマネーであれば入出金どちらもほぼ即時反映ですが、その他の入出金方法は反映に多少時間がかかります。

また、Land-FXのメリットとして、プリペイドカードで出金ができる点は大きいと思います。

Land-FXプリペイドカードは、セブンイレブンなどのATMから現金を出金可能な、MasterCardブランドのプリペイドカードです。

ほかにも、普通に加盟店での買物やオンライン決済にも利用できます。

申込はマイページより手続できるのですが、カード発行条件がいくつかあります。

まず、申請にはLand-FX口座残高が50ドル以上必要です。

プリペイドカードには最低500HKD(約7,000円)の入金が必要、ATM出金手数料は出金額の1%+最低20HKD(約280円)、13ヶ月目からは会費が月額10HKD(約140円)、いずれも為替手数料が4%かかります。

また、上記手数料のほか、カード発送手数料が35ドル(約3,800円)、カード到着までは3週間程度かかります。

現在、海外業者に対する規制が厳しくなっている関係で、多くの海外業者において、自社発行のプリペイドカードが利用できなくなっているケースが多発しています。

Land-FXプリペイドカードは、現在は一切問題ないとのことですが、ゆくゆくは利用できなくなる可能性があるので注意してください。(2018年6月時点)

入出金の手順

マイページ上部ツールバーより「入金」または「出金」を選択します。希望する入出金方法を選び「申請」ボタンをクリックしてください。あとは金額等の情報を入力し、画面の指示に従って手続きをします。

 

Land-FXの取引条件とルール

通貨ペアは67種類と一般的

クロス円クロスカレンシー
AUD/JPY GBP/JPY
CAD/JPY NZD/JPY
CHF/JPY USD/JPY
EUR/JPY
通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、ILS:イスラエルシェケル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

AUD/CAD GBP/MXN
AUD/CHF GBP/NOK
AUD/NZD GBP/NZD
AUD/USD GBP/PLN
CAD/CHF GBP/SEK
EUR/AUD GBP/SGD
EUR/CAD GBP/TRY
EUR/CHF GBP/USD
EUR/CZK GBP/ZAR
EUR/DKK NOK/SEK
EUR/GBP NZD/CAD
EUR/HKD NZD/CHF
EUR/HUF NZD/SGD
EUR/MXN NZD/USD
EUR/NOK USD/CAD
EUR/NZD USD/CHF
EUR/PLN USD/CNH
EUR/RUB USD/CZK
EUR/SEK USD/DKK
EUR/SGD USD/HKD
EUR/TRY USD/HUF
EUR/USD USD/ILS
EUR/ZAR USD/MXN
GBP/AUD USD/NOK
GBP/CAD USD/PLN
GBP/CHF USD/RUB
GBP/CZK USD/SEK
GBP/DKK USD/SGD
GBP/HKD USD/TRY
GBP/HUF USD/ZAR
通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、ILS:イスラエルシェケル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

通貨ペアは、Live口座・LPボーナス口座が67種類、ECN口座が63種類です。

ECN口座は、「EUR/RUB・NOK/SEK・USD/ILS・USD/RUB」の4つの通貨ペアの取扱いがありません。

取引単位は、Live口座・LPボーナス口座が1,000通貨(0.01Lot)、ECN口座が10,000通貨(0.1Lot)、最大取引数量が1注文あたり300万通貨(30Lot)です。

 

トータルコストの安さは業界でもトップクラス

Live口座・LPボーナス口座

クロス円クロスカレンシー
通貨ペア スプレッド
(pips)
通貨ペア スプレッド
(pips)
AUD/JPY 1.9 GBP/JPY 1.7
CAD/JPY 2.1 NZD/JPY 2.3
CHF/JPY 2.7 USD/JPY 1.0
EUR/JPY 1.4
通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、ILS:イスラエルシェケル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

通貨ペア スプレッド
(pips)
通貨ペア スプレッド
(pips)
AUD/CAD 3.3 GBP/MXN 97.2
AUD/CHF 2.6 GBP/NOK 52.1
AUD/NZD 2.8 GBP/NZD 4.2
AUD/USD 1.5 GBP/PLN 38.4
CAD/CHF 2.0 GBP/SEK 50.6
EUR/AUD 2.5 GBP/SGD 4.4
EUR/CAD 2.7 GBP/TRY 49.2
EUR/CHF 1.4 GBP/USD 1.0
EUR/CZK 775.0 GBP/ZAR 79.4
EUR/DKK 10.5 NOK/SEK 9.4
EUR/GBP 1.4 NZD/CAD 3.4
EUR/HKD 12.8 NZD/CHF 2.2
EUR/HUF 9100.0 NZD/SGD 4.4
EUR/MXN 259.5 NZD/USD 2.0
EUR/NOK 32.5 USD/CAD 1.4
EUR/NZD 3.9 USD/CHF 1.4
EUR/PLN 22.4 USD/CNH 16.4
EUR/RUB 2320.0 USD/CZK 713.0
EUR/SEK 21.6 USD/DKK 17.2
EUR/SGD 3.9 USD/HKD 2.4
EUR/TRY 37.8 USD/HUF 7910.0
EUR/USD 0.9 USD/ILS 159.4
EUR/ZAR 67.4 USD/MXN 80.8
GBP/AUD 2.6 USD/NOK 20.9
GBP/CAD 2.9 USD/PLN 48.0
GBP/CHF 2.9 USD/RUB 1514.0
GBP/CZK 466.4 USD/SEK 20.4
GBP/DKK 31.7 USD/SGD 2.1
GBP/HKD 31.7 USD/TRY 30.9
GBP/HUF 1,899.4 USD/ZAR 57.3
通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、ILS:イスラエルシェケル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

ECN口座

クロス円クロスカレンシー
通貨ペア スプレッド
(pips)
通貨ペア スプレッド
(pips)
AUD/JPY 0.6 GBP/JPY 0.9
CAD/JPY 0.7 NZD/JPY 0.7
CHF/JPY 0.7 USD/JPY 0.2
EUR/JPY 0.3
通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、ILS:イスラエルシェケル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

通貨ペア スプレッド
(pips)
通貨ペア スプレッド
(pips)
AUD/CAD 0.8 GBP/HUF 1420.0
AUD/CHF 0.7 GBP/MXN 59.6
AUD/NZD 1.0 GBP/NOK 44.8
AUD/USD 0.5 GBP/NZD 2.7
CAD/CHF 0.7 GBP/PLN 45.5
EUR/AUD 0.9 GBP/SEK 47.6
EUR/CAD 1.4 GBP/SGD 3.9
EUR/CHF 1.0 GBP/TRY 84.4
EUR/CZK 727.0 GBP/USD 0.4
EUR/DKK 8.7 GBP/ZAR 66.2
EUR/GBP 0.4 NZD/CAD 2.6
EUR/HKD 13.0 NZD/CHF 2.2
EUR/HUF 8430.0 NZD/SGD 2.2
EUR/MXN 203.3 NZD/USD 0.5
EUR/NOK 13.5 USD/CAD 0.6
EUR/NZD 3.8 USD/CHF 0.7
EUR/PLN 23.2 USD/CNH 3.0
EUR/SEK 15.9 USD/CZK 669.0
EUR/SGD 2.2 USD/DKK 12.0
EUR/TRY 35.0 USD/HKD 2.4
EUR/USD 0.4 USD/HUF 7370.0
EUR/ZAR 52.2 USD/MXN 28.9
GBP/AUD 1.4 USD/NOK 18.7
GBP/CAD 1.7 USD/PLN 68.6
GBP/CHF 1.2 USD/SEK 19.6
GBP/CZK 419.0 USD/SGD 2.1
GBP/DKK 23.2 USD/TRY 65.3
GBP/HKD 30.0 USD/ZAR 55.2
通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、ILS:イスラエルシェケル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

2018年6月26日2:00時点のスプレッド

ECN口座は、低スプレッドですが、取引手数料が10万通貨あたり片道3.5ドル発生します。

ちょっとイメージしにくいかもしれませんので、各口座のトータルコストを他社と比較しました。

その結果、口コミで評判の良かったLand-FXの取引コストは、実際も非常に好条件です。

Land-FX XM AXIORY titan FX
Live・LP ECN スタンダード Zero スタンダード ナノ スタンダード ブレード
取引手数料
(片道)
無料 3.5ドル 無料 5ドル 無料 3ドル 無料 3.5ドル
USD/JPY 100円 97円 170円 120円 130円 96円 110円 107円
EUR/JPY 140円 107円 250円 170円 140円 106円 130円 137円
GBP/JPY 170円 167円 300円 150円 180円 146円 200円 177円
EUR/USD 90円 117円 180円 130円 120円 86円 120円 97円

1万通貨あたりの取引コスト(スプレッドコスト+往復手数料)。取引手数料は10万通貨あたりの金額表示(片道)、円換算には1ドル110円で計算しています。

Live口座とLPボーナス口座は、USD/JPY・EUR/USDが他社よりもお得です。

ECN口座は、最も条件の良いAXIORYナノスプレッド口座の次にトータルコストの安い口座となりました。

 

スワップポイントが安く長期トレードには適さない

買スワップランキング売スワップランキング
通貨ペア ロング
(円)
ショート
(円)
1位 USD/JPY 23 -102
2位 USD/CHF 4 -14
3位 USD/DKK 3 -11
4位 USD/SEK 3 -11
5位 NZD/CHF 2 -10
6位 AUD/CHF 1 -10
7位 NZD/JPY 1 -8
8位 AUD/JPY 0 -7
9位 CAD/CHF 0 -8
10位 NOK/SEK 0 -1
11位 USD/HUF 0 -11
12位 USD/ILS 0 0
13位 USD/NOK 0 -7
14位 CAD/JPY -1 -7
15位 EUR/CHF -1 -10
16位 GBP/CHF -1 -12
17位 GBP/DKK -1 -9
18位 GBP/SEK -1 -9
19位 NZD/CAD -1 -5
20位 USD/CAD -1 -6
21位 AUD/CAD -2 -4
22位 GBP/JPY -2 -9
23位 NZD/SGD -2 -6
24位 USD/CZK -2 -10
25位 AUD/NZD -4 -3
26位 EUR/DKK -4 -5
27位 EUR/JPY -4 -6
28位 EUR/SEK -4 -5
29位 GBP/HUF -4 -10
30位 GBP/HUF -4 -10
通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、ILS:イスラエルシェケル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

通貨ペア ロング
(円)
ショート
(円)
1位 GBP/TRY -59 32
2位 EUR/TRY -53 29
3位 EUR/RUB -453 29
4位 GBP/MXN -38 19
5位 EUR/MXN -36 18
6位 EUR/ZAR -36 17
7位 USD/TRY -37 17
8位 GBP/ZAR -38 16
9位 USD/MXN -23 8
10位 USD/ZAR -23 7
11位 EUR/NZD -14 4
12位 EUR/AUD -13 2
13位 EUR/USD -14 2
14位 USD/RUB -39 2
15位 USD/ILS 0 0
16位 EUR/NOK -8 0
17位 EUR/PLN -12 0
18位 GBP/AUD -12 0
19位 GBP/USD -12 0
20位 GBP/NZD -13 0
21位 EUR/HKD -14 0
22位 NOK/SEK 0 -1
23位 EUR/CAD -8 -1
24位 EUR/SGD -12 -1
25位 AUD/USD -5 -2
26位 CHF/JPY -7 -2
27位 EUR/GBP -8 -2
28位 AUD/NZD -4 -3
29位 NZD/USD -4 -3
30位 GBP/CAD -8 -3
通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、ILS:イスラエルシェケル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

2018年6月22日の1万通貨あたりのスワップ(円)です。外貨建ては、ブルームバーグより配信された実勢レートをもとに円換算し、端数は切捨てしています。実際に付与されたスワップとは多少異なるので注意してください。

スワップは、他社に比べかなり不利です。

そもそも、スワップの条件が良い海外業者は多くはありませんので、長期トレードには適していません。

 

ゼロカット採用・追証なし

Land-FXでは、マージンコールが証拠金維持率50%、ロスカットが証拠金維持率30%で発動します。

ロスカットが間に合わず口座資金がマイナスになってしまった場合も、ゼロカットシステムにより、マイナス残高はLand-FXが全額負担してくれます。

ただし、審査が必要です。

他社では、特に審査などは設けられておらず、マイナス残高は自動的に全額業者が負担・口座資金はゼロにリセットされるところが多いため、ちょっと気になる部分です。

Land-FXでは、ゼロカットやボーナスの悪用に関する注意喚起が徹底されているため、過去に悪用被害が多発したのではないかと思われます。

 

Land-FXの取引ツール・アプリ

取引ツールは「MT4」

 

取引ツール タイプ 対応機種・OS
MT4 ダウンロード型 Windows
アプリ iOS・Android端末

 

取引ツールには、多くのFX業者で採用されている言わず知れた高機能ツール「MT4」を採用しており、裁量取引とEA(Expert Adviser)による自動売買が可能です。

スマホアプリもあり、外出先でのトレードにも便利です。

スペックは各社で多少異なる部分はありますが、コチラを参考にしてみてください。

 

Macを利用している人は?

MT4はWindows専用ソフトですが、「PlayOnMac」などのフリーソフトを使うことで、Mac上でも MT4などのWindowsソフトを動作させることができます。しかし、文字化けや上手くインストールできないこともあるので、自己責任で利用してください。(詳しくはコチラ

 

Land-FXのカスタマーサポート

日本語サポートは電話・メールのみ平日10時〜18時

日本語対応 営業時間
コールセンター 平日24時間
日本語対応:平日10〜18時
メール
ライブチャット × 平日24時間
その他

コールセンター ・メール・ライブチャットは、平日24時間受付しています。

ただし、日本語対応できるコールセンター・メールは平日10時~18時の受付、ライブチャットは日本語に対応していないので注意してください。

 

Land-FXの情報サービス

情報サービスは英語のマーケット情報配信のみ

Land-FXでは、マーケット情報が英語で配信されているのみで、そのほかに情報サービスやセミナーなど、取引をサポートするサービスは提供されていません。

 

Land-FXのキャンペーン・ボーナス

Land-FXの魅力の一つは豊富なボーナス制度です。

ただし、いずれのボーナスもECN口座は対象外なので注意してください。

10%入金ボーナス(Live口座)

Live口座は、初回入金3万円以上に対し、10%の入金ボーナスが上限30万円までもらえます(ECN口座、LPボーナス口座は対象外)。

ボーナス自体はそれほど多くはありませんが、この入金ボーナスは出金が可能です。

 

リカバリーボーナス(Live口座)

Live口座でロスカットが発動した場合、初回入金額の5%がキャッシュバックされる損失救済ボーナスがもらえます(ECN口座、LPボーナス口座は対象外)。

条件は「初回入金が3万円以上・ロスカットによる残高3,000円以下」の場合です。

そのため、Live口座を開設したら、なるべく初回は多めに入金したほうが、このボーナスを有効活用できます。

ただし、リカバリーボーナスが利用できるのは1回のみ、リカバリーボーナス自体を出金することはできません。

また、入金ボーナス・リカバリーボーナスは、以下の取引条件を満たす必要があるので注意してください。

 

100%入金ボーナス(LPボーナス口座)

LPボーナス口座は1人1口座まで、入金1万円以上に対して100%の入金ボーナスが上限50万円まで付与されます。(Live口座、ECN口座は対象外)

Live口座のボーナスと違うのは、初回入金だけでなく追加入金に対してもボーナスが付与される点です。

ただし、ボーナスは出金できません。

また、資金を一部でも出金・内部振替をする場合には、ボーナス全額が無効になってしまうので注意してください。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2018年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-海外FX

Copyright© 初心者のための海外FXの始め方 , 2018 All Rights Reserved.